私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

富士へ 10.4.24

恒例のすみれリュック隊の観察会は、今年はいつもの高尾山とは場所を変えて静岡方面へと出かけて来ました。
メンバーの1人Pさんの案内で富士の方面のキスミレに会いに行ったのですが、
例年より開花が遅いと聞いていたにも関わらず、目的の場所では一面に咲いてて、初めっから一同大喜びで、私もいつか阿蘇山で出会った感動を再び味わう事が出来ました。
キスミレ10.4.24-1
小高い丘一面に黄色です。
キスミレ10.4.24-2
横から見ても華やか。
キスミレ10.4.10-3
愛嬌のある表情です。
キスミレ10.4.24-4
同じ場所で見かけたフモトスミレ。
フモトスミレ10.4.24-1
フモトスミレの葉裏は赤茶色でした。周りの枯れ葉の色と似通ってます。
フモトスミレ10.4.24-2
ニオイタチツボスミレです。
花の色は写真よりも濃くて、くっきりと綺麗でした。
ニオイタチツボスミレ10.4.24-1
ちょっとだけ移動して高原の遊歩道を歩きました。寒いし曇っているので初めのうちは見つかるかな~とちょっと心配してましたが、色々と咲いてました。
マルバスミレです。
マルバスミレ10.4.24-1

マルバスミレ10.4.24-2
アカネスミレも何か所かで。これは咲きだしたばかり。キョまで白い毛がありました。
アカネスミレ10.4.24-1
これは遊歩道の最後らへんでのアカネさん。
アカネスミレ10.4.24-2
タチツボスミレは勿論!といった感じでいっぱい咲かせてます。
タチツボスミレ10.4.24
エイザンスミレもあちこちで咲いてました。
咲き始めの可愛い株。
エイザンスミレ10.4.24-1
色の濃いのもありました。実際はもっと紅かったです。
エイザンスミレ10.4.24-2
後ろ姿もあでやか。
エイザンスミレ10.4.24-3
ナガバノシミレサイシン。結構写したのに良いのがありません。
ナガバノスミレサシン10.4.24
ヒカゲスミレも咲きだしたばかりの株が結構ありました。
けど、あまり良い写真がありません。
ヒカゲスミレ10.4.24-1
高尾山と違って荒れた土地で頑張って咲いてるって感じでした。
ヒカゲスミレ10.4.24-2
ニョイスミレも負けじと。。 葉は枯れ草に隠れて見えません。
ニョイスミレ10.4.24
これは町の中で見たピンクのニョイスミレ。
ニョイスミレ10.4.24-3
ニリンソウの満開のポイント。
ニリンソウ10.4.24
キクザキイチゲは咲き始めの一輪だけ。
キクザキイチゲ10.4.24
赤っぽいエンゴサク。
エンゴサク10.4.24
キケマン。
キケマン10.4.24
何ネコノメソウかな。
ネコノメソウ10.4.24
こんな所を歩きました。寒かったです。
風景10.4.24-1
静岡ですからお茶畑も。
風景10.4.24-2
スポンサーサイト

コメント

こんばんは~ヾ(=^▽^=)ノ

自分の写真が撮れなかった分
こまつなさんのアップを心待ちにしてました(^^;

写真を見ながらまた2週間前を思い出しています。
あの日はほんとに寒かったですね~

一日目富士山は裾のほうしか見えなかったけど
下を向いてばかりだったので
あまり気にならなかったような・・・(^^

私も待っていました!

同じように見たスミレさんですが こまつなさんの写された
スミレは別のスミレに見えます。
じっくり良く観察しておられるお姿 勉強に
なりました。私もこれからは もっと良く観察することを
目標にしたいと思います。
沢山のスミレに出会えて良かったです。

うちの近所のヒカゲスミレもこんな感じです。これのほうが普通なのか 高尾山のほうが普通なのか???
なんとなく 日当たりのよすぎるところにいる方が 低く咲くような気もするのですが。
でも すっきりと立ち姿のいいほうがやっぱりいいですよね。
エイザンスミレの濃い色 よっぽど濃かった感じの画像ですね。そんなの見るとうれしくなりますよね~

>せさみさん

もう2週間前になってしまいましたね~。
今頃はもう凄いお花畑になってるんだろうな~と想像しています。
そういえば、富士山を綺麗にみたのは列車の中からだけだったでしょうか。
ほんとにあまり上は見なかったような。。^^;

>さちさん

思ったよりもたくさんあえて良かったね~。
最初のキスミレにはほんとに一気にテンションが上がってしまって。
今年もみんな一緒に行けて良かったです。
来年もよろしく~♪

>volさん、

ヒカゲスミレ、そうなのかも知れませんね。
割と背丈も大きいので余計目立つのかな。
すくっと立ってる姿は立派で美しいですよね。
あそこの場所は時期がずれるとまだまだ他のスミレも見られそうですね。

黄スミレ いい角度で撮られました 広角でいい大きさまで近づいてパチリです
容姿のいいのを選んで被写体目線で撮ると いい写真になります 曇天も手伝って 色もきれいです。
行けばよかったと歯ぎしりしております。
朝霧高原は富士山周辺の山に登る時 通る所なのに
つい最近まで黄スミレの存在さえ知りませんでした。
砲弾が飛び交う演習場内の草原かなとも思っていたところでした。
阿蘇の火山灰と同じ地質で夏涼しいから育つのでしょう。
方々行っているのに恥ずかしー。
以前聞いていた焼津と河口湖の山での探索で見つからず
田舎からちょっとの遠出で行ける阿蘇で見るしかないかと諦めていました。
次回はもれなく寄り道します。

>北岳さん

今回はG10だけもって行きました。三脚と一眼DGでは写すのに時間がかかってしまうし、重たいですしね。
でもやっぱり後悔も残りますが、目的のすみれに会えたのですから、文句はいえませんです。
富士周辺は、そういえば少し前に行かれたのでしたよね。同じ所でもタイミングとかあるでしょうから、北岳さんならきっと目的は達成されると思いますよ~。なんて山歩きの達人に私が言うのはへんですね^^;

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索