私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

広島へ(野草編)10.4.3

さて、すみれはほんの一部で、広島ではたくさんの春の花を見る事が出来ました。
名前を教えて頂きながらなるべく多く見たいと欲張って沢山写真をとり、やっと1日目の整理が付いた所です。
忘れないように見た花はどれも記録しておきたいと思います。
まずは桜。どこにいっても満開でした。沖縄のカンヒザクラと違ってうっすらとピンクの花がとても上品で綺麗でしたよ。
ソメイヨシノ10.4.3

コバノミツバツツジ(ツツジ科)ミツバツツジより葉が小さいから。
コバノミツバツツジ10.4.3
キブシ(キブシ科)
キブシ10.4.3
春の花のカタクリ(ユリ科)これから花弁がそりかえる所でしょうか。
カタクリ10.4.3
スミレと一緒に咲いていたキランソウ。沖縄ではこの花よりもヒメキランソウの方が多く見られます。
キランソウ10.4.3
ヒメオドリコソウ(シソ科)花は小さいけど上の方が赤っぽい葉でニョキニョキと出て来てます。
ヒメオドリコソウ10.4.3
ムラサキケマン(ケシ科)色鮮やかです。
ムラサキケマン10.4.3
ヤマネコノメソウ(ユキノシタ科)
ヤマネコノメソウ10.4.3
ボタンネコノメソウ(ユキノシタ科)高尾山ではヨゴレネコノメソウとハナネコノメソウとを見た事がありました。
ボタンネコノメソウ10.4.3
ヤマルリソウ(ムラサキ科)湿った所が好きな紫色の可愛い花です。
ヤマルリソウ10.4.3
見たかったホソバナコバイモ(ユリ科)
ホソバナコバイモ10.4.3-1
うつむいて清楚な感じですね~。裾が広がった花弁には赤い筋が入ってました。2007年に新潟で見たコシノコバイモに比べるとこちらは名前の通りほっそりとしてます。
ホソバナコバイモ10.4.3-2
スズシロソウ(アブラナ科)
土手に一面に広がってました。
スズシロソウ10.4.3-2

スズシロソウ10.4.3-1
ショウジョウバカマ(ユリ科)いろんな色があるけれど、これはとても綺麗でした。
ショウジョウバカマ10.4.3
これも綺麗。
ショウジョウバカマ10.4.3-3
イカリソウ(メギ科)も負けていません。
(追:これはトキワイカリソウだそうです。)
イカリソウ10.4.3

ミツバツチグリ(バラ科)
ミツバツチグリ10.4.3
フウロケマン(ケシ科)
フウロケマン10.4.3
道路沿いに見事にいっぱい咲いてて思わず車を止める。
フウロケマン10.4.3-2
もうひとつ見たかった花のイズモコバイモ(ユリ科)です。島根県まで延長して行って来ました。イズモコバイモ10.4.3-1
ホソバナコバイモに比べると花は丸く開いてます。
イズモコバイモ10.4.3-2
ミヤマカタバミ
ミヤマカタバミ10.4.3
ミヤコカンアオイ(ウマノスズクサ科)
ミヤコカンアオイ10.4.3-1
花が咲いていました。
ミヤコカンアオイ10.4.3-2
ボケの花(バラ科)
ボケ10.4.3
夕方になってかなり寒かったのですが、お天気が良くて結構遅くまで外にいました。
花いっぱいの1日目でした。ご案内頂いたM様ご夫妻に感謝致します。

------------------------------------------------------------------------------------------------
昨晩も寝ぼけてタイトルだけのアップをやらかしてしまいましたが、それでもあきれながら拍手を下さった方、ありがとうございました。(こまつな)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索