私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

久しぶりのやんばる09.9.19

8月からずっと用事が続いていて出かけられなかったやんばるでしたが、
やっと連休になって落着いたので早速行ってきました。
久しぶりだと見慣れた季節の花もとても綺麗にみえました~♪

最初はシソ科のやさしい花のヒメジソです。
ヒメジソ09.9.19-1
山道の脇で丁度花が一番綺麗な時でした。薄いピンクが可愛らしいです。
シソ科でやっぱり茎は四角でしたよ。
ヒメジソ09.9.19-2
もう一つピンクの小花で、リュウキュウヌスビトハギ(マメ科)
ヌスビトという響きは何故かロマンを感じますが。。 
花はピンクの紅をつけたみたいで可愛らしい。
リュウキュウヌスビトハギ09.9.19-1
全体はこんな感じです。葉は横に広がり花茎がス~と伸びているので風にゆられて撮りにくかったです。
リュウキュウヌスビトハギ09.9.19-2
やっぱり秋ですね。もう一つ萩の花。
これはリュウキュウハギ(マメ科)です。
ヌスビトという文字が抜けただけですが、色は鮮やかなピンク。葉は丸いマメ科の葉です。
リュウキュウハギ09.9.19
黄色い花を2つ。
キンゴジカ(アオイ科)も群生してました。
キンゴジカ09.9.19-1
花の上の顎片が五角形になった蕾が特徴の様ですね。
もっとパッと開いてたら良かったのですが、花を見ると花弁が扇風機の羽みたいな感じです。
キンゴジカ09.9.19-2
ガンクビソウ(キク科)大人しい地味目の花が咲きます。
ガンクビソウ09.9.19
ショウロクサギという木の花が今見所です。
この花は丁度道沿いで目の高さで写す事が出来ましたが、高さは2m~5m位です。
ショウロクサギ09.9.19-1
長い蕊の先に紫色の花粉がついて綺麗です。周りの緑の顎片は花が終わると紫色に変ります。
3m位の高さのをズームして撮りました。そろそろ花が終わって色がに変っている木です。
ショウロクサギ09.9.19-2
来月にはこうなります。(2006年10月のブログから)
ショウロウクサギ06.10.29-1

ナメラサギソウの株が見つかりました。
蕾がいっぱいついているので、来月には見事な花が期待できそうです。
ナメラサギソウ09.9.19
あとタネガシマムヨウランも蕾をつけているのを久しぶりに見つけました。
これはもうすぐ花が咲きそうです。
タネガシマムヨウラン09.9.19
シダ類を一つ。オキナワクジャク(イノモトソウ科)
葉の形が孔雀が羽を広げたのに似ていることから名づけられたそうです(沖縄植物野外活用図鑑より)
オキナワクジャク09.9.19

最後にリュウキュウシロスミレの株は高さ5cm位まで大きくなっていて、
あと2~3ヶ月後には咲いてくれるでしょうか。楽しみです。
リュウキュウシロスミレ09.9.19
スポンサーサイト

コメント

ヒメジソやリュウキュウヌスビトハギ
家の周りのヒメジソやヌスビトハギとは雰囲気が違う感じがします。リュウキュウヌスビトハギはヌスビトハギと花の形もちがうような。
リュウキュウとか オキナワとかつくと なんだか夢のような花に変身する感じ^^
キンゴジカ おもしろいですね。花びら気に入りました~
リュウキュウシロスミレ 11月に咲くんですよね?もうすぐだ!

リュウキュウが付くとどんな風な違いなのか、
微妙ですよね、個体差もあるので、自分ではなかなか区別出来ない時が多いです。
>なんだか夢のような花に。。
うんうん、分かります。
私も、コシノ。。とか エゾノ。。とか聞いたらそんな気分になります。
ミチノク。。。なんて付くのはないでしょうか^^

リュウキュウシロスミレはあの場所は何時なのか、今年はちゃんと確認したいと思っています。
リュウキュウコスミレなら早いんだけど。。 
こちらも早く咲いて欲しいです。

また撮りに行きたいです

タネガシマムヨウラン 今年は当たり年でしょうか?
初めて やんばるへ案内していただいた頃を思い出します。
前回はストロボのくせがわからず 紫色の色調がいまいちよくなかったので 開花よければ また撮りたいですね。
キンゴジカは漢字で金午時花と書きますが 開花時間に由来しているのでしょうか?
新潟で ミチノクエンゴサクとコシノカンアオイ
長野で エゾノタチツボスミレ ありましたね。
他に 高山植物ですが ミチノクコザクラ、ミチノククワガタ、ミチノクサイシンがあります。

>北岳さん

そうでしたね、いつかの新潟の記録をたどってみました。
コシノカンアオイ、コシノコバイモ、ミチノクエンゴサクなどありましたね~。
そしてユキグニミツバツツジという名前には感動したものでした。
ご当地の名前がつくとなんだかワクワクします。
ミチノククワガタもあって見たいですね。やっぱり蕊が長いのかなぁ。
おっしゃるとおりキンゴジカは午後から咲いて夕方には萎んでしまうので、それが和名になったとありました。今度パッと風車みたいになった時に写してみたいです。
あと、タネガシマムヨウランは多分10月始めは開花撮影可能と思いますよ。ポイントはN先生に連絡しておきました。

盗人さんの方がやさしい雰囲気なんですね^^;
リュウキュウハギといいグラデーションがとてもきれいで
私が知ってるハギの印象よりずっといいです^^

オキナワクジャク 優雅に羽を広げてますね。
鳳凰にも見えます^^

>ほのんさん、

まだ日中は暑いのですが、季節はもう秋の花なんですよね~。
リュウキュウハギは道路沿いでも一面に咲いていました。
そちらも萩の花満開でしょうね。
オキナワクジャクは観賞用にも凄くいいのではないかと。。
葉が涼しげでいいですよね。

懐かしいいです

タネガシマムヨウラン、見せていただきましたね~

懐かしいです!
ショウロクサギも美しい花ですね、

クジャクシダは、こちらにもありました!
昨日も日高方面で目にしました。

リュウキュウシロスミレですか~、また見に行きたいです♪

>ココさん

こんばんは~
私もタネガシマムヨウランは久しぶりに見ました。
いつかの時は何度も通ったものです。
昨日は日高の方面だったのですか。
もう秋の季節終わり頃の花になりますか。
あっぷを楽しみにしています。
又どうぞ~ おいで下さい^^//

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索