FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

すみれ会の例会

去った日曜日にすみれ会の例会がありました。まだ梅雨は明けてませんでしたが、
そろそろ1日の半分は晴れ間というまずまずの観察会日和になりました。
気温はもう30度、すみれの開花期は終わっているので山野草の観察ですが、余り時間がなかった中で珍しい花にも出会えました。
ボウランと言うそうです。太陽光が強すぎてうまく取れなかったのが悔やまれます。
ボウラン

ユニークな形の花です。
ボウラン

花弁はアップしてみるとキラキラしていました。やっぱりラン科の花は地味にみえていても豪華です。
ボウラン

別な株ですが、全体の感じはこんな風です。
ボウラン

崖から見下ろした風景の手前にハカマカズラが花を咲かせていました。
ハカマズラ

花をアップで。。2m離れていましたが、マクロレンズしか持っていなかったので。。
ハカマカズラ

小さな山でしたが岩が多くて久しぶりだったし結構キツかったです。
途中でこんなカタツムリが這っていました。
オオケマイマイ?

殻のまわりに毛が生えています。「オオケマイマイ」と教えてもらいましたがあとから名前を調べていると「シュリケマイマイ」にも似てる気がします。私の中ではどちらかはまだはっきりしていません。
オオケマイマイ?

リュウキュウボウランの近くにあったマツバラン
マツバラン

みんなで昼食をとった山の中の喫茶店の庭の「ハクチョウソウ」白鳥ではなく白蝶の意味だそうです。そういえば蝶々に似た花ですね。
ハクチョウソウ

そこの喫茶店では「ウマノアシガタ」がいっぱい花を咲かせていました。店主さんが野草好きで増やしていらっしゃるとか。。
これは八重咲きのようです。
ウマノアシガタ

ウマノアシガタは県外では道路沿いで沢山咲いてて珍しくないのですが、こちらでは自生地が殆どなくなっています。
その後みんなで自生地を探しに行きました。一箇所ありましたが何株かあっても他の雑草に負けて開花はありませんでした。
梅雨明け間近い先週の日曜日、久しぶりの太陽にみんなバテ気味で早めに終了。暑い日でした
スポンサーサイト



コメント

さすがにすみれは終わっているのですね~

変わった花ちゃんですね花の世界も奥が深いですね!

小さな蘭も自生

こまつなさん お疲れ様 すみれの例会なら
すみれまだあるのかな?と思ってたら違いました。
変ったカタツムリに一番驚いています。ウマのアシガタって形が似てるのかしら?八重は似ていませんね。自生地が少なくなってるそうで残念ですね。珍しいお花楽しませて頂きました。
ありがとう!

>こふちゃん、さちさん
こちらのすみれ会のメンバーは野草観察もしっかり出来て、
いつも名前を教えてもらっています。だからすみれの季節でなくても
出かけると楽しいですよ。

ウマノアシガタは葉が似てるということで、その名がついたらしいです。
花はピカピカしてとても鮮やかな(しあわせの)黄色です。

7月

7月ですね!
『こんにちは、ごきげんさん、また、8月に・・・さようなら!』

こまさんも別荘2軒あったのですね!
リンクしていただいて恐縮です。

夏、沖縄の季節到来ですね!
ばてないように、ご自愛くださいませ!

ほんとに暑い7月です。

ぶちさん、こちらへも有難うございます。

梅雨明けから猛暑の夏になりました。
一つ台風が発生しているようで、気になっています。
大した事無く過ぎてくれればいいけどなぁ。。

名前が違ってました。

この記事のトップの「リュウキュウボウラン」と書いた植物は
「ボウラン」という名前だそうです。

リュウキュウボウランはすでに自生地が無くなっているそうで
凄くまれな自然交配の種類だそうで、今では自生に出会えることが不可能に近いとか。。

あとで植物のページにアップする予定ですが
こちらで名前を訂正しておきます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索