FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

八方尾根へ 09.7.18~20(7)

さて、残った花を入れたいと思います。
コマクサ(ケシ科)を見ました。
といって結構離れた所だったのですが、予想外だったので遠くでも嬉しかったです。
コマクサ09.7.20
その近くで似たような葉に白い花がついてて、後で調べたらミヤマウイキョウでした。
ミヤマウイキョウ09.7.19
シロバナニガナ(キク科)
シロバナニガナ09.7.20-1
ミヤマダイモンジソウ(ユキノシタ科)歩道の隙間から可愛い顔を覗かせてくれてました。
ミヤマダイモンジソウ09.7.20
オニアザミ(キク科)葉に大きなトゲがあるのが特徴だそうです。
オニアザミ09.7.20
ハッポウアザミ(キク科)かな。
ハッポウアザミ09.7.20-1
薄いクモ毛があるのが特徴だそうです。
ハッポウアザミ09.7.20-2
タテヤマウツボグサ(シソ科)花だけのアップです。
タテヤマウツボグサ09.7.20
ネバリノギラン(ユリ科)大人しい感じの花です。このあと花弁が開くのかな。それともこのままか。。
ネバリノギラン09.7.19
ワタスゲ(カヤツリグサ科)
3日目にやっと花が乾燥しかけてフワフワになりつつありました。
ワタスゲ09.7.20
雨に濡れて咲くハクサンシャクナゲ(ツツジ科)
ハクサンシャクナゲ09.7.18
オオコメツツジ(ツツジ科)でも花は小さい。
オオコメツツジ09.7.18
エゾシオガマ(ゴマノハグサ科)
花が広がったらもっと綺麗だったろうなと思います。撮ったのはこれ一枚。
エゾシオガマ09.7.18
カライトソウ(バラ科)
カライトソウ09.7.20
名前が分からなかった花
(追:北岳さんより ウメハタザオ(梅旗竿)だそうです。北岳さん、どうも有り難うございました。
不明09.7.19-2
これはリンドウの花の咲き終わりでしょか。
(追:北岳さんより タテヤマリンドウ(立山竜胆)で 花後の実が開いた所)
不明09.7.19
これもどんな花が咲くのでしょうか、気になった蕾でした。
(追:北岳さんより チシマゼキショウの変種 チャボゼキショウ(矮鶏石菖)だそうです。
不明09.7.19-3

不明09.7.19-4
(計56種)もうこの位にしておきます。
ゆっくりと観察できた花は少ないですけど、とにかく花がいっぱいでした。
リフトの下も歩いて見ればきっと色んな花が咲いてたと思います。
ほんとに凄いところでした。
スポンサーサイト



コメント

あれもあったとか、これもあったと思い出します。
不明の花の名前ですが、
下から ユリ科のチシマゼキショウの変種 チャボゼキショウ(矮鶏石菖)です。
上のリンドウはハルリンドウの高山型のタテヤマリンドウ(立山竜胆)で 花後の実が開いた所です。
その上の白い花は ウメハタザオ(梅旗竿)で イワハタザオの高山型です。ハタザオは旗竿のことで 基準種の花茎がまっすぐ伸びる様子から付けられていて ウメはイワより花が大きめなことにに因るものです。
皆 載せて下さい。

>北岳君 さん

花の名前と解説を有り難うございます。

蕾でも、花の後でも会えただけで満足な旅でした。
そう何度も行けないとは思いますが、これからも
情報をよろしくお願い致します。

こちらは今台風で風が強くなり、通り過ぎるのを待っています。
でも、これから仕事へ行ってきます。

「八方尾根」まとめて見せていただきました。
素晴らしい景色ですね~ 
写真でもこんなに素敵なんだから 実際に見たら感動でしばらく動けなくなりそうですね^^

植物も見たことがないものばかりでした。
たくさんの新しい出会いはうれしいけど 名前を調べるの大変じゃないですか?
それもまた楽し♪かな^^

台風 お気をつけくださいね。

>ほのんさん

見ていただいて有り難うございます。
あの景色だけでも来てよっかたなぁと感じた位でした。
めったに行けないから、花の写真は
欲張りましたが、山荘で売ってたハンドブックが役に立ちました。

台風は今夜で本島を通りぬけそうです。
明日はまた暑い日が戻ってくるかなぁ。。

すばらしいです…」♪

八方尾根の沢山の花達、 名前を調べるだけでも 大変な作業でしたでしょう?・・・

とにかく こんなに~と びっくりするほどの数ですね!

溜息まじりで 見せていただきました。

>ココさん

ココさん、こんばんは。
土日と泊まりでやんばるでしたので、
レスが遅くなりました。

花の数はまだまだたくさん咲いてて、もっと時間が欲しかったです。
花の名前は山荘に花のパンフレットがあって
それが結構参考になりましたが、ほとんどが始めて見る花でした。
アルプスの山はほんとに宝庫なんですね~。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索