私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

やんばる日記09.5.30

梅雨といっても今年の雨は少ないです。それでもそろそろ腐生植物が出始めて来ました。
ユウレイラン(ラン科)です。この場所は日当たりがいいけどユウレイさんが出ます。
ユウレイラン09.5.30-1
花は繊細で真っ白、幻想的な美しさがあります。
ユウレイラン09.5.30-2
真正面から。
ユウレイラン09.5.30-3
すでに種になったのもあった。
ユウレイラン09.5.30-4
シロシャクジョウ(ヒナノシャクジョウ科)もこの時期みられる腐生植物の一つです。
シロシャクジョウ09.5.30
オキナワシタキソウ(ガガイモ科)に蕾が付いてました。花が楽しみです。
オキナワシタキソウ09.5.30
先日よりも色の薄めのトキワカモメヅル(ガガイモ科)。葉はちゃんと写せました。
トキワカモメヅル09.5.30-1
なんともいえないいい色です。
トキワカモメヅル09.5.30-2
タカサゴヤガラ(ラン科)
先月よりも段々数が増えて来てましたね。
タカサゴヤガラ09.5.30
ニワゼキショウはすでに草地でいっぱいです。
ニワゼキショウ09.5.30
今日もシダを一つ。ヘラシダ(オシダ科)です。
ヘラシダ09.5.30-1
表の模様と裏のソーラス(胞子嚢)
ヘラシダ09.5.30-2
スポンサーサイト

コメント

ん~?これがゆうれいとは!?かわいいのになあ

でも4枚目の種になる前?の姿がちょっとゆうれいっぽいかも!
うらめしや~の手つき!?^^;

今回も色々出会いました。
ハブの目線になって 探すものばかり
高砂に幽霊、蜘に無葉、錫杖に本郷、
田代に指甲、高蔓に鶴頂、
名前の由来と正体がわからないと ピンとこない植物達でした。

クモはオオクモだそうです。

>ほのんさん、
ユウレイランは花が真っ白で妖艶というほどに美しかったです。
この日は晴れで明るい場所でしたが、普段は暗めの林の下などに思いがけず現れるのでそんな名前が付いた見たいです。
確かに種と一緒の花はそんなかんじだね~^^

>北岳さん、先日はお疲れ様でした。
確かに漢字でかくと何がなんだか分からないです。
一つ一つ読んでみてあ、なるほどって感じですね。
最後の鶴頂、 これでカクチョウとは思いませんでした。
蜘蛛は私は大の苦手ですが、あの蜘蛛はスパイダーマンの
返信みたいで面白いと思いますよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索