FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

海辺の植物09.5.23

入梅したのに雨は少ないです。今日は曇りでしたがあまり降りそうにないので、ぶらっと海岸植物をみに出かけて来ました。
以前モクビャッコウをみた海岸にいってみると、どうやら丁度引き潮(小潮)の日に当たっていて、遠浅の海辺には海草を採る人や、釣り人が多く見られました。
モクビャッコウは岩の上に群生をなしています。
モクビャッコウ09.5.23-1
いつもは海をバックに撮るのですが、これは後ろが石灰岩の岩です。
つまり満ち潮の時は降りられないとこまで下がって歩きましたが、花は通常11~12月なのに、咲いてる株がいくつかありました。下の方にはイソマツ(多分ウコンイソマツ)の株。
モクビャッコウ09.5.23-2
花は咲いたばっかりで新鮮です。
モクビャッコウ09.5.23-3
ツルナ(ザクロソウ科)も砂地に咲いてました。
茎がつる状で葉が食用となるのでツルナ(沖縄植物図鑑より)
ツルナ09.5.23-1
トリミングして花のアップを見ると、周りの葉には塩の結晶らしきものが付いてると思ったら、
密につく粒状の突起であって葉の特徴らしい。
ツルナ09.5.23-2
潮のひいた海岸をあるいて残された海水の溜まり場でこんなのを見つけた。
海草かなと思って近づいたら動いて。。
カニ09.5.23-1
どうやらカニの様です。こんなの初めて見ました。5cm位の大きさですが、迫力がありますよね。
なんという名前なのでしょうか?どなたか情報をいただけませんか。
(早速名前がわかりました。ケブカガニという名だそうです。そのまんまですね~。
どうもありがとうございました。)
カニ09.5.23-2
午後からは場所を変えて別な海岸へ。
カンカンの晴天で暑かったこと。。雨はどこへいったやら。
イソノギクが満開でした。そういえば花期は今頃でしたね。年中咲いているので忘れていました。
イソノギク09.5.23-1

イソノギク09.5.23-2
ハギカズラ(マメ科) 葉は海辺の岩でよく見かけていましたが、花は初めてでした。
ハギカズラ09.5.23-1
ピンクの濃い色が可愛らしかったです。
ハギカズラ09.5.23-2
スポンサーサイト



コメント

おお!テンプレートがかわいくなってる!
気づくの遅かったかしら^^;

またまた珍しい植物がいっぱいですね

ケブカガニには笑ってしまいました
ハサミも毛におおわれて・・・自分の毛を切ってしまうことないのかな^^;

>ほのんさん、
ケブカガニはあれで結構動きは早かったです。
写真でみると顔は意外と迫力がありました。
でもまだ子供の様です。
自分の毛。。(〃^∇^)o_彡☆あはっ!有りそうですね。
引き潮の海の水溜りは小さな貝やヤドカリがいっぱいで、時間を忘れそうでした。

(ノ∀`)アチャー

ケブカガニには驚きましたぁ~☆
角度をかえるとやっぱりカニだ!!(ノ∀`)アチャー

毛って俗にいうケなのかしら。。。イソギンチャクみたいに動きそうですね。

沖縄ってホント!たくさんの動植物の宝庫ですね。
全部が珍しい~~~♪

>惠ちゃん。
そうなんです。漢字で書くと毛深蟹で、海水の中ではふわふわでした。
目がインパクトありますけど、でもなんか笑えます。
海辺のザリガニとか海草とか貝殻とか楽しくて飽きないですよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索