FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

夏の高山へ 08.7.21

翌日の朝はいざ日の出を!と又ちょっと山に登ってみましたが 残念なから雲にさえぎられてました。
でも山荘に戻ってくると急に快晴の空が広がり、アルプスの山々が顔を見せてくれた。
山荘の2階の部屋からの眺めです。
西穂高08.7.21-4
正面右よりの雲がかかっている山が笠ケ岳。手前の黒いシルエットの山の上に昨日上がってきたロープウェイの鉄塔が見えます。
(風景はクリックするとワイド画面16:9の見たまま風景になります。)
山荘の前の広場でテントも鮮やかに見えます。
西穂高08.7.21-5
でも、沖縄は遠いからもう下山です。残念!
こんなに晴れてました。向こう側の山の笠ケ岳。
西穂高08.7.21-6
振り返ると西穂高の山が見えます。
西穂高08.7.21-7
下から上がってきた始発のゴンドラです。もうお客さんがいっぱい。
西穂高08.7.21-8
でも山から降りる時はお客は私たちだけで貸切状態でした。良い眺めです。(ゴンドラの中から)
西穂高08.7.21-9
焼岳です。
焼岳08.7.21
槍ケ岳と小槍も見えました。
槍ケ岳08.7.21

下山しながら写した植物を載せてみます。
シナノオトギリ(オトギリソウ科)ではないかと思います。
朝日を浴びて露の雫が輝いていました。
シナノオトギリ08.7.21-1
シナノオトギリ08.7.21-2
オオヒョウタンボク(スイカズラ科)
オオヒョウタンボク08.7.21
ベニバナイチゴ(バラ科)実は美味しいのかな。。
ベニバナイチゴ08.7.21-1
ベニバナイチゴ08.7.21-2
降りる途中でこのスミレの株を見つけました。オオバキスミレ?かなと思いましたが
ミヤマキスミレ(オオバキスミレの変種で、葉の大きさが異なり3枚の葉がずれて輪生する)かな~と思います。樹林帯から独標に分布するともありましたので。
ミヤマキスミレ?08.7.21
これもオトギリソウの仲間かな。区別は分かりません。
オトギリソウの仲間かな08.7.21
ヤマホタルブクロ(キキョウ科)
ヤマホタルブクロ08.7.21
後はまたバスに揺られて松本まで帰りました。
凄く暑かった松本で列車に乗る少しまえに食べたザル蕎麦が最高でした。やっぱり信州のお蕎麦は美味しい!
スポンサーサイト



コメント

夏山の旅日記拝見しにきました。

山荘からの風景素晴らしいですね~
山はいいなぁ~って昔(?)を思い出しました(^^;

イチゴの花って白いのにベニバナイチゴと言うのもあるんですね

どこに行ってもちゃんとスミレをみつけてしまうこまつなさん
今回もやっぱり・・・でしたね(#^ー゚)v

山の景色も植物も・・・

どちらもしっかり見つけて 解説もすばらしい!
せさみさん同様 しっかりすみれも見つけてさすが!と思いました。
キイチゴの紅花は初めて見ました。じつにいろんな種類のキイチゴがあるらしいですね 山ホタルブクロもいい色ですね~!
今回はあのコンデジ?持参ですか?どの画像もさすがこまつなさん綺麗な色出てますね!!

植物は一眼で撮影? 風景は二つで撮ってますか?
すみれもみつかったんですね。やっぱり一つは会いたいですよね。
花の色がきれいにでてますね。わたしもこんな風に撮れたらなあ~~~

皆さん、こんばんは。おそろいで有難うございます。
今回の主役はやっぱり3日目の山の風景だったように思います。
雄大さに目をみはりました。気持ちよかったです。
二日目が晴れだったらいうことなかったですが。。
>植物は一眼で撮影? 風景は二つで撮ってますか?
はい。一眼でマクロレンズが花で風景はコンデジで風景のところを選択して時々サイズをワイド画面にしたりして写しました。

株だけでも今回は二つのすみれに会えました。いや写真には撮りませんでしたが所々でオオタチツボスミレの株はみていましたよ。
山を登るのと花を撮るのと両方出来ないのがちょっと悩みの種で、どれも良い写真は撮れていませんが、始めて登る山でそんな贅沢はいえませんよね。

なるほど!

花はやっぱり一眼でしたか!
コンデジでもあんなに綺麗に写せるのかな?と思いました。
こまつなさん コンデジの風景も色がとっても綺麗ですよね
やっぱり腕が良いのですね。(。。)(゜゜)ウンウン
納得!山と花 両方は 大変ですよね。でも山に居る時は
疲れも忘れていませんか?

>さちさん、
実はさちさんと同じコンデジにしたかったのですが
ズームに強いという事でルミックスを購入しました。
風景は結構綺麗にとれますが、花はあまり綺麗に撮れません。
やっぱり花を撮るにはさちさんのカメラの方が良いみたいです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索