FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

草地の花

樹木の花はまだ目につくのもありますが、最近みた小さめの花達も時期を逃さないうちに写しておきます。
オキナワクルマバナ 2020.6.4
草刈り前の公園で、伸びのびと咲いてる場所がありました。
オキナワクルマバナ20200618-1

この花を見かけるとついつい時間をかけてしまう。。
オキナワクルマバナ20200604

もうすぐ草刈りをされる場所なので。。
オキナワクルマバナ20200618-2

「日本の野生植物」では茎には密に逆粗毛がある。輪散花序の小苞は萼より長いか同長。
オキナワクルマバナ20200618-3


オキナワチドメグサ
一見チドメグサによく似ています。
オキナワチドメグサ20200603-5

葉の径は約1cm、円形で縁は浅裂する。
オキナワチドメグサ20200603-4

茎は地を這い節から根を出し、直立~斜上する枝が出て、枝から花序を出す。
花序は葉より低いが、果実期になると葉より長くなる。
オキナワチドメグサ20200603-3

葉の上面の脈上にまばらに毛がある。
オキナワチドメグサ20200603-1

下面に毛は殆ど見えなかったが、葉柄の頂部に軟毛が見える。
オキナワチドメグサ20200603-2

花は小さく下の方に膨らんだ子房がつく。カメラで拡大しないと見えない小さな花は径1.5mm位の様だ。
オキナワチドメグサ20200603-6
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索