FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

やんばる日記 08.6.8

いつもより早く出かけたこの日は花は少なかったですが、珍しいシダやクモランなどを初めて見る事ができて中身の濃い一日となりました。
まだ咲いててくれたヤクシマスミレとヒメタムラソウのツーショット。
この2種はいつも一緒です。
ヤクシマスミレ08.6.8-1
モロコシソウです。この花は全部下向きに咲いているので、こういうアングルは結構厳しい体制になってしまいます。草丈は60~70cm位でしたけど、暗めの林の下で朝に雨が降ったあとでは膝もつけず、変なしゃがみスタイルです。Lファインダーが欲しくなりました。
モロコシソウ08.6.8

キクシノブ。シダの仲間です。木に着生していて根っこもあらわになっていました。
葉がキクの葉みたいなのでこの名前が付いたと思います。小さくて可愛らしいシダです。
若い感じがしました。さらに斑が入っていましたね~、貴重かも。。
キクシノブ08.6.8-1

ヒロさんがコンデジで撮った画像。一眼でなくても結構綺麗に撮れていると思います。
上の方の葉は斑が入っていませんでした。
キクシノブ08.6.8-2

ヨウラクヒバ。これもシダの一つです。硬そうで迫力がありました。
下に下がる紐のようなのが胞子嚢かなと思います。
ヨウラクヒバ08.6.8-1

木に着生している様子です。逆光で写すのに苦労しました。
ヨウラクヒバ08.6.8-2

コショウジョウバカマ(別名ヒメショウジョウバカマ)西表、石垣では比較的多いが沖縄本島ではきわめて生息場所が少ないのだそうです。
kazuさんの情報では西表ではこの時期開花しているそうですが、この株は咲いた様子がみえませんでした。
コショウジョウバカマ08.6.8-1

ヤクシマスミレも日当たりの少ないこの場所では苔のように密集しています。
あまり多すぎて開花しなくても減る事はないと安心してしまってるのでしょうか。。
ヤクシマスミレ08.6.8-2

ツクツクホウシタケ。土の中の蝉のツクツコホウシ等の幼虫の頭から伸びている冬虫夏草です。
ツクツクホウシタケ08.6.8-2

ヒナノショクジョウ。花はまだ開いていません。
ヒナノショクジョウ08.6.8

咲き終わりのタシロランが幾つも残っていました。
タシロラン08.6.8

山道でアオノクマタケランの花が満開で綺麗でした。
アオノクマタケラン08.6.8-1

花は白色で、秋には赤い実が付きます。でも名前はアオノクマタケラン。
アオノクマタケラン08.6.8-2

ユウレイランの種です。今年は花はみる事が出来ませんでしたが周りに幾つもこんな咲き終わりの種が出ていて、場所を確認できただけでも良かったです。
ユウレイラン08.6.8

スポンサーサイト



コメント

おはよう~

3時半に目が覚めておきています・・

ヤクシマスミレとヒメタムラソウのツーショットなんと可愛らしい♪

純白のタシロランとても綺麗に撮っていますね。
森の中の妖精ですね(@_@)

ココさん、こんばんは。
北海道の夜明けは早いとはいえ、3時半とは早すぎ~!! 

そういえばココさん達がいらっしゃた時はヤクシマスミレはまだ咲いていませんでしたね。
いつかまた是非会いに来て下さいね。
明日はちょっとだけ早起きしてまたやんばるです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索