FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

近くの海辺へ

先週、お天気のいい日が続いたとき、海辺に生えるイネ科の様子を見に行って来ました。浜辺を歩いてて最初に目にとまった物から。
ハマガラシ(ヤンバルガラシ) 茎から良く分岐するのでこんもりと広がっていました。2020.2.11
ハマガラシ20200211-1

果実が目立ってました。
ハマガラシ20200211-2

良く見ると先端に花があります。白い花弁は長さ1mm程度、雄しべは2個、子房は2個の分果がくっついた状態でその境目に柱頭がある様だ。
ハマガラシ20200211-3

ハイシバは名前の通りの姿で。2020.2.11
ハイシバ20200201-2

地味な花が咲いてます。
ハイシバ20200201-1

目的のコオニシバは花にはまだ早かった様です。2020.2.11
コオニシバ20200211

サワスズメノヒエもあったので一応記録で。2020.2.11
サワスズメノヒエ20200211

ハマガラシのすぐ横に小さなカヤツリグサ科がありました。(右端)2020.2.11
ハマガラシ20200211-4

高さは全体でも10cm程度。小穂にはもう果実がありそうです。
不明カヤツリ20200211-3

カヤツリグサ属とは思いますがまだ名前に行きつけません。
不明カヤツリ20200211-1

これひと株しかなかったのであまり触らす、小穂を1個外して痩果だけ調べました。倒卵形で柱頭は3岐。もう暫く様子見です。
不明カヤツリ20200211-2
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索