FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

タシロラン 08.6.1

梅雨の季節は腐生植物、ムヨウランなど湿った場所が好きな植物が出てくるので意外と楽しかったりします。
今日は別な野生ランの開花状況をみるのが目的で出かけましたが、時々通っていた場所でこのタシロランが暗い林のなかで静かに花を咲かせているのを見る事が出来ました。
タシロラン08.6.1-1

全体の形です。葉緑素を持たない腐生植物の無葉ランです。
色が薄いピンクの茎に白い花が付いています。高さはこの株で20cmちょっとありました。
タシロラン08.6.1-2

花弁は白いなかに薄いピンクの点の模様が付いています。
他にも株はたくさん見つかりましたが、そろそろ終わりらしく綺麗に咲いてたのはこの株だけでした。
花のアップです。トリミングしてみました。中央になにか突起が見えました。
タシロラン08.6.1-3

角度を変えてもう一枚。
タシロラン08.6.1-5

他の花はもう終わっていて花弁が下にさがり丸くなっていました。
丸くなっているのは子房で花が終わったら直ぐに大きくなって種を飛ばすみたいです。
タシロラン08.6.1-4

こんな株があちこちにありました。2~3日前はもっと目移りするほど咲いていたことでしょ~。
タシロラン08.6.1-6

後ほかに撮ったのはこのヤクシマネッタイランです。
蕾が上がっていました。あと2~3週間待ちかなぁ~。
ヤクシマネッタイラン08.6.1
スポンサーサイト



コメント

タシロラン

葉を持たない蘭なのですね。
こんなに暗いのに ちゃんと 素敵に自己主張してて
可愛いですね。白くて透き通ってて 見つけるのも
大変そう。ヤクシマネッタイランも咲いてるの見れたら
良かったのにね。どんな色の花かな?

さちさん、こんばんは。
タシロランは株も花も初めてみました。
この梅雨の湿ったお天気のお陰で腐生ランが思いがけない所から出てきたりして、ヤンバルの山の楽しさを倍増させてくれました。

ヤクシマネッタイランの花は多分白いと思いますが、これも花に会うのは初めてなんです。あと1週間くらいかなぁと思っているのですが。。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索