FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

イヌタデ

もう一つ、お馴染みのタデ科も先日見たので、これも詳細を見てみる事にしました。
イヌタデ20191117-1

原野、道端、河原など、普通に会える1年草。花序の色が紅くて綺麗。小さいイメージがあるが、茎の下方は這ってその後立ち上がるので大きいのは50~60cm。
イヌタデ20191117-2

花序は1~5cm。花が密につく。
イヌタデ20191117-3

托葉鞘は筒状で外面に粗い毛があり、白葉鞘とほぼ同長の縁毛がある。(画像のものは少し短い) 葉柄は短い。
イヌタデ20191117-5

葉は披針形~長楕円状披針形、両端は鋭く尖る。長さは3~13cm(画像のものは7~8cm)縁と脈上に毛があった。
イヌタデ20191117-6

雄蕊は8個、葯にまで色がついてます。雌しべの柱頭は3個。
イヌタデ20191117-4

痩果は光沢のある黒色、3稜形、約2mm。
イヌタデ20191117-1
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索