FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

やんばる日記 2019.10.05

シマシュスラン
山で出会った方達に教えて頂いていたので、そろそろかなと出かけてみたら、咲いていました。
シマシュスラン20191005-1

右側の小さい株はもう花後。まだ蕾のものもありました。屋久島以南に分布。草丈は8~15cm程度。
シマシュスラン20191005-2

花は緑褐色~緑色。ちょっと愛嬌のある形の花です。
シマシュスラン20191005-3

タンゲブ(タイワンツルギキョウ)
草刈りで葉が見えなくなったりする事もありますが、今回は良く葉を広げています。
タンゲブ20191005-1

これも種子島以南に分布し、タンゲブ属は日本ではこれ1種のみ。
タンゲブ20191005-3

果実はこのあと紫黒色に熟します。
タンゲブ20191005-2

ケシンテンルリミノキ
珍しく沢山の花が付いてます。高さ1.5mの低木で目の高さで花が見えます。やはり分布は種子島以南。
ケシンテンルリミノキ20191005-2

葉柄や茎、葉裏、花にも毛が多いのが特徴。 
ケシンテンルリミノキ20191005-1

シノブ
可愛い名前のシダ。おそらく台風で倒れたと思われる径50cm近くある樹幹が横たわり、5mm以上もある太い根茎が這っていました。山の中ならではの光景です。
シノブ20191005-1

本来はず~と高い所でしか見られないシノブちゃん。
シノブ20191005-2

6月に花を咲かせたオキナワイボタの果実はまだ緑色でした。熟するまでまだ時間がかかりそうです。
オキナワイボタ20191005
先月から何度もやんばるに出かけていたので、一気に掲載しました。この後は整理をしながらまたボチボチのペースに移ります。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索