私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

北海道の花たち(1) 08.5.3

すみれ達のほかに地球岬では色んな花が咲いていました。
こちらではニリンソウがたくさん咲いてて、ちょうど3週間前にみた高尾山と同じように春真っ盛りという感じでした。

まずはキクザキイチゲです。和名で書くと(菊咲き一華)となって一輪の花が咲くからなんでしょうね。
白い清楚なキンポウゲ科の花です。花はわりと大きめだったように覚えています。
キクザキイチゲ08.5.3-1


いっぱい写しましたけど2枚目はこれで。。 キクザキイチゲ08.5.3-2

青紫のキクザキイチゲも咲いていました。
キクザキイチゲ08.5.3-3

紫の花びらに見えるのは萼片なんだそうです。
キクザキイチゲ08.5.3-4

エンレイソウ(ユリ科)もたくさん咲いていました。大きな3枚の葉の上に小さな花がちょこんと乗っています。
エンレイソウ08.5.3-1

これも3枚の花びらに見えるのは萼片。
エンレイソウ08.5.3-2

濃紅色の花を見せて頂きました。形はエンレイソウと同じですが外側の萼片の内側に花弁があります。名前がコジマエンレイソウ。希少種として指定されている植物。
コジマエンレイソウ08.5.3-1
この花が写せてラッキーでした。
コジマエンレイソウ08.5.3-2

エゾエンゴサク(ケシ科)この花は以前にも北海道の別な場所で山一面に咲いているのを見た事がありました。
エゾエンゴサク08.5.3-1

花色は薄いのや濃い紫色と変化があるようです。
エゾエンゴサク08.5.3-2

ニリンソウがいっぱい咲いていました。(画像をクリックするともう少し大きくなります)
ニリンソウ08.5.3-1

ニリンソウといっても三つ花がついているのが結構ありました。。
ニリンソウ08.5.3-2

ここでまたラッキーなことに緑色のニリンソウが見つかりました。見つけたのは私ではありません。
ほんとにしっかりとミドリニリンソウです。
ニリンソウ08.5.3-3

これはやや白が混じっています。
ニリンソウ08.5.3-4

こんなのもありました。:\(*^▽^*)/:♪ 
ニリンソウ08.5.3-5

クルマバツクバネソウ。(ユリ科)これは昨年長野でもみました。
クルマバツクバネソウ08.5.3-1

羽子板の羽根を連想させる花です。
クルマバツクバネソウ08.5.3-2

カタクリ(ユリ科)も咲いていましたよ。
カタクリ08.5.3-1

カタクリ08.5.3-2

マイヅルソウ(ユリ科)の葉はたくさんありましたが花は殆ど咲いてなかったです。唯一見つけてくださった 開花始めの株です。
マイヅルソウ08.5.3

フデリンドウ(リンドウ科) 小さくて可愛らしいですね。
フデリンドウ08.5.3

ニリンソウの山路。
ニリンソウ08.5.3-6

桜はもう葉が出ていましたが、でも綺麗でした。
サクラ08.5.3
スポンサーサイト

コメント

いろいろ見ることができましたね

う~ん、ミドリニリンソウがビビッドです。
偶然、目に付いたブログで見たのですが、日影沢(裏高尾)でも見られるそうです。
勿論、見たことはありません。o(^▽^)o

ミドリニリンソウ、これはほんとに貴重な記録になりました。

裏高尾にはニリンソウ、イチリンソウが多いですよね。
次回は私も探してみるかなぁ~。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索