FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

ホンゴウソウ

8月の始めに見たホンゴウソウですが、最近はこの仲間も色々違いがわかり別な名前が付いてきているので、どれが典型的なホンゴウソウなのかだんだん自信がなくなって来ている所です。ここの物はホンゴウソウという事で聞いているので、再度載せておきます。
昨年は同じ場所でもこんなに花付きの良い姿は見えませんでした。
ホンゴウソウ20190803-2


枝は良く分岐して多数の花をつける。分岐した枝は主茎と同様に上に伸び、あまり角度を付けて開かない。
ホンゴウソウ20190803-2

雌花の花柱はオキナワソウやヤクシマソウの様な突起が無くすっきりしている。
ホンゴウソウ20190803-3

咲いたばかりの雄花。花弁は通常6個でその先に3個の突起物が付く。(付かない物と交互)たまたまこの画像のものは花弁が8個でした。
ホンゴウソウ20190803-4

別な雄花。突起をもつ花弁は持たない花弁よりやや幅が細め。
ホンゴウソウ20190803-5

雄花の花弁はこの後下に反り返り、雄花の花糸 が葯の高さを超える(2018.8.10)写真では雄花の葯から花粉が飛んで、雌花の柱頭に付いている所。
ホンゴウソウ20180810
今年は色々なホンゴウソウ属を見ることが出来ました。まだ別な所ではよくわからないのもあるので、比較になるホンゴウを知っておかなければと思っています。同じポイントの物で昨年と今年を合わせて載せてみました。ホンゴウソウ属の季節はあともう少し続きます。自分の観察の感想を書いているので、記述に違いがある場合はご指摘下さい。
スポンサーサイト



コメント

ホンゴウソウ

当地でも自生している様で
老眼を駆使して散策していますが
ヒットしませんね。
こまさんのブログでOKにしますか。

シルベスターUさんへ

こんばんは。今頃はそちらでもホンゴウソウの季節ですよね。
探そうと思うとなかなか見つからないですよね。
私も探すときはリュックを置いて、しゃがんでやっぱり老眼鏡をかけて、じ~と地面を見渡します。
近くにヒナノシャクジョウなんかあれば大抵見つかる様な気がします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索