FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

リュウキュウタラノキ

ウコギ科 タラノキ属 別名ウラジロメダラ
この頃北部の林道を走っているとこの樹の花が目立ちます。リュウキュウタラノキの観察をしたくてドライブがてら出かけて来ました。2019.8.12
リュウキュウタラノキ20190812-1

高さ3~5mの常緑低木。長さ1mにもなる大きな葉と茎頂の長さ40~50cmの花序があり、花が咲くとダイナミックな姿が遠目にもみえ、かっこいいです。
リュウキュウタラノキ20190812-2

葉は2~3回羽状複葉。画像のもので長さ60cm程度。
リュウキュウタラノキ20190812-4

別名がウラジロメダラというので、葉裏も見て来ました。
リュウキュウタラノキ20190812-5

小葉は狭卵形、長さ5~12cm、先は次第に狭くなり尖る。葉裏は白く無毛、脈の両側に粗い毛がある。
リュウキュウタラノキ20190812-6

花は散形花序で大きすぎて、咲いている花の一部を写しました。
リュウキュウタラノキ20190812-3

1個の花は小さく径5mmにも満たない。雄蕊は5個ですが、揺らすとポロポロ落ちました。
リュウキュウタラノキ20190812-7

高さ4m程度の樹幹。
リュウキュウタラノキ20190812-9

高さ1m程度の若い木の幹。
リュウキュウタラノキ20190812-10

まだ硬い花芽もあればすでに果実になっているのもありました。
リュウキュウタラノキ20190812-11

ズームして拡大すると沢山の蟻や蝶々など寄ってきています。イシガケチョウと緑の昆虫は名前が分からない。
リュウキュウタラノキ20190812-12

秋になると黒い果実の姿もかっこいいです。2016.9.17撮影
リュウキュウタラノキ20160917

スポンサーサイト



コメント

リュウキュウタラノキ

この新芽はタラの芽として食べれるのかな?
成木には棘がありませんが
成長すればお肌ツルツルでしょうか?

シルベスターUさんへ

一度新芽の頃みんなで摘み取って食べた事が有ります。
美味しかったですよ。
昔、主人の地元にいたときタランボと呼ばれて春の山菜のメインでした。テンプラですね!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索