FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

屋久島へ(5)

イソヤマテンツキ カヤツリグサ科
初日と登山以外の日はずっと雨時々曇り、それでも傘とカッパで一日中海岸を歩き回ったり、林道を走りながら何かないかとうろうろしました。海辺ではイソヤマテンツキがどこでもありました。
イソヤマテンツキ20190603-1

丁度花盛りの時期。
イソヤマテンツキ20190603-2

沖縄島の海岸では少なく、以前西表の滝で見ただけだったので嬉しくてあちこちで撮りましたが、こちらでは特に珍しくはないみたい。
イソヤマテンツキ20190602-2

痩果の観察にはまだちょっと早かった。
イソヤマテンツキ20190602-1

コウボウシバ カヤツリグサ科
岩の上まで根を広げてます。薄緑の草はシマセンブリですが、雨なので咲いてませんでした。
コウボウシバ20190603-1

花(果実期)も見つけました。
コウボウシバ20190603-2

ツキイゲ イネ科
沖縄では時々見かけますが、分布は屋久島、種子島~琉球。 ここが北限の様なので記念に。
ツキイゲ20190602-1

花は7~8月なので今は根を這わせて広がって行く姿のみ。
ツキイゲ20190602-2

コオニユリ ユリ科
普通は山地の草原に見られるようですが、ここでは海岸に生えていました。
コオニユリ20190530-1

他の花は曇りで閉じてしまっているのも多く、そんな中でこれは雨のなかでも撮って楽しくなる。
コオニユリ20190530-3

友人の一人はずっと向こうに。。何か探して各々気ままに歩き回りました。大きなハマタイゲキと一緒に。
コオニユリ20190530-2
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索