FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

コモウセンゴケ等

梅雨になって夏の様な暑さが続いてます。紫外線もかなり強そう。。 

コモウセンゴケ モウセンゴケ科
特に珍しい花ではありませんが、この時可愛いなと思って撮りました。陽が照る明るい場所で花を咲かせます。この咲いている花の高さまで6~7cm。
コウモウセンゴケ20190519-1

時には地面が赤く見えるほど多い場所もあり、又、葉の色が緑色も同様に多くありますが、ここは赤いのだけでした。。葉が赤いから花は淡紅色とは限らない様です。
コウモウセンゴケ20190519-2

花は淡紅色か白色。径1cm前後。
コウモウセンゴケ20190519-3

他には。。
アメリカスズメウリ ウリ科
以前にうるま市の海岸の近くで見つけた物をご紹介しましたが、これは読谷村の公園周辺の木に巻き付いていたもの。北アメリカ原産の帰化植物で図鑑によると2000年位から沖縄でも見られる様になり、歴史は浅いけど最近あちこちで見られる様になりました。
アメリカスズメウリ20190521-2

葉は大きく見えますがこれで径3cm、花の径も5mmと、似たクロミノオキナワスズメウリより葉も花も小さい。
アメリカスズメウリ20190521-3

小さいけど黄色い花は目立ちます。裂片の先が凹むのが特徴。
アメリカスズメウリ20190521-1

コロマンソウ キツネノマゴ科
これは多分栽培種が野生化したものだと思います。紫色が普通ですが、シロバナもありました。
コロマンソウ20190521-3

手前の花はモミジバヒルガオ、
木も地面もすべて覆いつくしてしまう困った植物です。
コロマンソウ20190521-1

コロマンソウ20190521-2

スポンサーサイト



コメント

モウセンゴケ 苔に見えなーい!
かわいい花が咲くのねーなんたって、観察力のなせる技です。

ハリコウガイゼキショウ
イネ科の植物なのね!
種がコメに似てる。
茎は、まるで、孟宗竹の二つ割り。。。

観察するのって、面白いでしょうね!
何にでも言えるでしょうけれど、うわべだけでは、得られない楽しみが出てきますよね!
拍手!!!

ありゃ( ̄∇ ̄)
名前書いてなーいm(_ _)m

maruさんへ

こんばんは。晴れ間をみながらぼちぼち出かけています。
気になる植物が分からないとき、あれこれ詳細をみながら名前にたどり着けたら、ほんとにうれしいです。自信がないから証拠集めに苦労していますが、ほんとは一目見たらわかる様になりたいのだけれど。。少しづつです。いつもありがとう♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索