FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

ヤチカワズスゲ

カヤツリグサ科 スゲ属 カワズスゲ節
これも湿原の中でした。細長い有花茎が直線状に伸び高さは30~50cm位、葉は細く線形で有花茎より短い。
ヤチカワズスゲ20190415-3

カワズスゲは北の高山に生えるものの様で、ヤチカワズスゲは北海道から九州まで分布しているのこれでいいかなと判断しました。
ヤチカワズスゲ20190415-1

木道のすぐ近くにあった花に接近出来ました。熟すると果胞が栗褐色で開出する事、基部が幅広い事、雌鱗片が果胞よりかなり小さい事等が分かります。
ヤチカワズスゲ20190415-4

湿原は季節により色々な花が見られますが、そうなるとこんなスゲは目立たず見られなかったと思うので、いい時に訪問出来て良かったです。
ヤチカワズスゲ20190415-2

他にはヒメゴウソがいっぱいの所もありました。ゆっくり歩けばゴウソもあったかも知れませんが。
ヒメゴウソ20190415
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索