FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

ヒメキセワタ等

10日前の鹿児島県で出った花達です。
ヒメキセワタ は前にどこかで見たのかな、と思えるシソ科の花でしたが、これが初めてでした。
ヒメキセワタ20190412-2

沖縄で見るやんばるツルハッカによく似た葉でした。隙間から見えるスミレの葉と花はツクシスミレです。
ヒメキセワタ20190412-6

ヒメキセワタは調べてみたら沖縄の離島に分布の記録があります。いつかこちらでも見られたらいいな。
ヒメキセワタ20190412-4

草丈は10~25cm、葉は三角~菱形広卵形、長さ1~3.5cm。
ヒメキセワタ20190412-3

葉は対生で葉腋から1~3個の花が付くようです。実はこれは花後の萼片が残った所でした。この中に果実が出来るのですが、花期も過ぎていたというのにちゃんと見てこなかった。。失敗。
ヒメキセワタ20190412-5

花は淡紅色で外面に粗い毛があり、下唇は大きく開出し、長さ7~8mm、紅色の斑文が可愛いですね。
ヒメセンニチモドキ20161125

ヒメオドリコソウオドリコソウは沢山咲いてましたが、毎年どこかで見ていたのであまり撮ってません。(ヒメオドリコソウはもっと多く群生する春の花でしたね。名前を訂正します)
ヒメオドリコソウ20190412-2

淡紅紫で華やかな花です。
ヒメオドリコソウ20190412-1

コバノタツナミソウが苔の中で。
コバノタツナミソウ20190412-1

葉はどれも似てますね。でもタツナミソウより小さいからコバノかな。花の下にあるのが果実。
コバノタツナミソウ20190412-3

花色は白いのから紅色を帯びたものまで変化がある様です。
コバノタツナミソウ20190412-2
スポンサーサイト



コメント

ヒメキセワタ葉っぱから見て、とても小さな花なんだろうと思いましたが、下唇7~8センチって、大きい!
それでいてこの葉っぱの大きさだから、かなり大きい葉っぱ。赤い斑点が可愛いわねー。

スミレのところの(スミレ咲いてる?) 咲いてるよん!
サクラの木の下で、強風に揺れまくっていました!
動画、あるんだけど〜インスタに!笑笑

間違えた〜

7〜8センチじゃなかったわね。
失礼しますただ(*´◒`*)

maruさんへ

maruさん、こんばんは~。
こちらは今日は暑かったし、蒸すので梅雨が近いのかなという一日でした。
洗濯物が乾かず、ついに扇風機を出しました。。
ヒメキセワタは私も初めてでしたが、おっしゃるように花の赤い斑点が可愛いですよね。
それと桜の木の下のスミレちゃん、想像できます~!動画もいいかもね。みたかったなぁ~♪ こちらの道端のスミレはあともう少しで終わりです。ベランダでは県外のすみれさんが頑張っています^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索