FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

オキナワソウ

ホンゴウソウ属はやんばるのやや湿った樹林下やその中の通路、竹林等で良く見かけていました。そんな中でここの物は細くて背が高いと感じていたのが最近になって名前がついたオキナワソウでした。初めはどれもホンゴウソウと思っていたのですが、過去の記録から抜粋して載せて見ます。
オキナワソウ20160715-1
2016/7/15撮影
草丈は大きいので10cmと、この仲間では大きくて紫色の茎や枝が透き通る感じ。そして花枝が初めはやや上向きですがそのうち茎に対して90度かそれに近い角度でつくのがオキナワソウの特徴で、花の付き方もホンゴウソウに比べて疎らです。(2016/7/15)
オキナワソウ20160715-2

もっと以前(2008/8/25)の物です。
この頃は全体を写すのがやっとで、雄花、雌花の特徴までは分からなかった。茎の分岐はそれ程多くはない。
オキナワソウ20080823-2

画像の左が雌花(柱頭がみえなくなり、すでに結実期に入っている様子)、右が雄花。
オキナワソウ20080823-1

雄花の拡大。ピンボケの画像ですが、これが雄花の様子が分かるので使いました。裂片は下に丸く反っていますが、先に黒紫の突起物が3個(オモトソウは6個)見えます。白い部分が雄花の葯で花粉が花に沢山飛んでいて、葯の上から花枝が3個伸びています。(ヤクシマソウは雄花の花枝は葯の高さを超えない)
オキナワソウ20080823-3

9月になっても咲いている株がありました。(2016/09/21)
オキナワソウ20160921-2

この時の雌花。柱頭はこん棒状に伸び、柱頭の周りにはこの写真では分かりにくいですが、多数の突起があり、これもホンゴウソウとは違う所。
オキナワソウ20160921-1

果実期に入った雌花で柱頭は見えません。枝と茎の紫色が綺麗です。(2018/07/07)
オキナワソウ20180707

果実期の雌花と右下は種子が見えた。(2015/12/29)
オキナワソウ20151229

長い期間に渡り、神戸大学の末次さんや、京大の研究生の方、又地元の山仲間とも情報を共有しながら、観察し、DNAの分析の結果ではホンゴウソウよりもヤクシマソウの系統という事で、先月末にヤクシマソウの変種で名称がオキナワソウとして論文が発表されました。ホンゴウソウ科は従金属栄養植物菌従属栄養植物で沖縄島でも他の場所ではホンゴウソウタイプ、ホンゴウソウに似るけどやや違う様なタイプもあります。今回はほぼここはオキナワソウという場所の物に限って載せてみました。

叉同じ場所でも2007年に見たものは花の色が黒っぽくヤクシマソウに似た物がありました。その後何度か通っていますがまだよくわかっていません。
ホンゴウソウSP20071027-2

色は濃いですが、雄花の葯の上の花枝はほどほど長い様なので詳しくは分からずです。当時は細かい所の違い等気にも留めていませんでした。ホンゴウソウ属の観察はまだまだ始まったばかりの様な気がします。もっと分かりやすい画像を撮る事が今の目標。これから7~8月の暑い時期に花の季節です。
ホンゴウソウSP20071027-1

(過去の雑記帳ではホンゴウソウとして載せていますが、ここはメモ代わりなので了承ください。HPの植物のページも順次訂正していく予定です)
スポンサーサイト



コメント

うわ!
随分とアートな植物ですねー。
カワユイ😻
それに名前って、不思議!

オキナワソウ

こんばんは。
オキナワソウ・・・光合成をしない植物
新種発見おめでとうございます。
メールでお祝いとしましたが、上手くいきませんでした。

maruさんへ

せいぜい5~10cmなんですが、兎に角細いので、探すのが第一の段階ですが、見えだすと次々目に入って来ます。こんな小さな花でも個性があって枝と花だけですが、可愛いものです。ホンゴウソウは本郷という所で発見されて地名が名前に付いたらしいですが、これはこちらで見つかって地元の名前が付きました。嬉しいなと思っています。

シルベスターUさんへ

こんばんは。初めは1種と思っていたのに、こんな所も違うよと教えてもらいながら見ていると面白くなってきます。地面にうつ伏せになって、人がみたら怪しまれる格好というか、変な姿で撮っています。
メールでお心遣い有難うございます。msnのメールはたまにご迷惑をおかけする事が有るのかも知れません。もしよろしかったら、passの下のSecretにチェックをいれてアドレスを教えて頂ければ、私の方からメールを差し上げる事も出来ます。

オキナワソウ

こんばんは。
Secretチェックで送信しましたが、非公開の受付拒否
でした。
お手数をおかけします。

シルベスターUさんへ

度々すみません。 このコメントにアドレスを入れました。
良かったら、こちらへメールを頂けますか。

追記:非公開コメント受付の所のチェックも解除しました。
どうも失礼しました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索