FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

オニノヤガラ属 2019

今年の沖縄島のオニノヤガラ属を記録しておこうと思います。
ナンゴクヤツシロラン 2月19日
開花状況はどうかと、下見に出かけて来たときの画像です。この時は蕾を3株見つけておきました。
ナンゴクヤツシロラン20190219-1

探せば他にもあったかも知れませんが、あまり歩かず、当日数人で探すと気が付かないで踏んでしまう事があるので、蕾に目印をつけ、それを撮影してもらう為の下見です。この蕾の様にふっくらと下膨れの状態だと1~3日でパッと花が開きます。花は雨が降らなければ3日位は持つので、開花に出会えるのはほんのわずかな期間です。数が多ければ花を見る期間は長くなりますが、最近ははかなり少なくなった様に思います。
ナンゴクヤツシロラン20190219-3

蕾の下からのぞいて写しました。
ナンゴクヤツシロラン20190219-2

これから8日後に様子を見に出かけた時にはすでに花が終わり子房だけの株と、花の姿も何も見えず、唇弁の一部が落ちた物がありました、途中で雨が降ると側花弁が溶けてしまったりする事もあるので、今年は花を見ないで終わりました。

ヤンバルヤツシロラン
2月19日 以前見られた場所に蕾が出ていました。
ヤンバルヤツシロラン20190219-2

これは花が2個。この場所では少し移動して花の数がもっと多い物も以前見ていましたが、この日はこの株のみ。この後若い蕾も出て来ていた様だが未確認のままです。
ヤンバルヤツシロラン20190219-1
 
2月28日 これは別な山で、登山道の真ん中から果実になった株がありました。足元の横たわった樹の根のおかげで残っていたようです。その後この山の別な場所ですでに果実になった株が多数見られたとのご連絡を貰いました。ヤンバルヤツシロランは北部の山では5~6か所で見ていますが、まだまだ普通に見られる所がありそうです。ただ開花のタイミングはそれぞれ。
ヤンバルヤツシロラン20190228


ツツザキヤツシロラン
2月19日 最初の下見でもすでに数株でていて蕾がある中でもう咲きそうなのもあった。草丈は大抵10cm程度。
ツツザキヤツシロラン20190219-2

蕾はまっ直ぐ上向きで、咲き出したらだんだん花柄が曲がって来ます。
ツツザキヤツシロラン20190219-1

2月28日 19日と同じ場所でもう殆ど咲いていて、他に蕾もあり数が増えていました。
ツツザキヤツシロラン20190228-3

開花中のもの。
ツツザキヤツシロラン20190228-4

花弁が落ちそうな花がありました。そして近づいて、足元の竹の葉が少し動いただけでポロっと落ちました。
ツツザキヤツシロラン20190228-1

そしたら、唇弁がむき出しになってしまったのでこれを撮影。地味な花ですが、唇弁には綺麗な色がついてました。
ツツザキヤツシロラン20190228-2

3月1日 別の植物撮影で行った所でも沢山あった。背が高く当初は珍しいと思ったけど、この時期普通に見られるという事が分かりました。
ツツザキヤツシロラン20190301


ツボミヤツシロラン
2月19日 下見の日の最後、雨が降って時間も遅かったがカッパを着て山に登りました。
ツボミヤツシロラン20190219-2

別な角度から。1個の花は外側が虫に食べられている様です。右側は開いてなくてもこれで開花中。
ツボミヤツシロラン20190219-3

この日暗くなるまで長い事探して離れた所でもう一株確認。
ツボミヤツシロラン20190219-1
土を踏まずに近くの石や岩を踏みながらやっとです。久しぶりでしたが、残念な事にここはほんとに気になる状況です。花が見えなくても土の中には根茎が横たわっているので、それを意識してほしいなと思います。

スポンサーサイト

コメント

オニノヤガラ属 2019

こんばんは。
当地では拝見できないランをありがとうございます。
こちらではシュンランが開花間近ですね。
今日はミスミソウの開花確認でしたが
昨年より遅い、冷え込みが少ないので、開花スイッチの入りが遅かったのでしょうか? 温暖化は植物も混乱しているのかな?

シルベスターUさんへ

こんにちは。
昨晩の大雨もあがって、今日は良い天気で、ちょっと出かけたい気分ですが、PCの前で花の整理中です。
ヤツシロランの仲間は見つけにくいし、開花も短かすぎて、又、なんだかまだ別の物もありそうで、ややこしいです。でも取りあえず今年の状況を見るためにまとめてみました。同時に可愛いラン科も咲き出していて、こちらは気分が明るくなります。シュンランは春のすみれの頃に何度か高尾山でみました。ミスミソウはもっと深い山の中でしょうか。
毎年開花を確認したいお気持ちは一緒ですね。

渋い花ですね!
初めてお目にかかりました、

あ!ごぶさたでごじやります(*´∇`*)
お元気の様ですね。

ベニバナボロギクってー
何で?ボロなの?
なんか、面白いわぁ!

どんどん、植物にはまってしまわれるのがわかる様な気がします。

面白い花、また観に来ますね。
けさ、牡丹雪が降りましたよー( ・∇・)
そちらは花なのにーー
寒っ!

maruさんへ

こんばんは~
牡丹雪ですかぁ。 寒そうですね。
こちらは 昨日、今日と山歩きでしたが、晴れで汗がでましたよ。やっぱり距離がありますね、 桜にはあとひと月位はかかりますか。

ヤツシロランの仲間は色も枯れ葉や土と一緒だし、可愛いと言えるものではありませんが、探しにくい物なのでこの後の為に岐路にして置いています。

ベニバナボロギク、ほんとですよね、なんでこの名前なのか、一度きいたら忘れられない^^;

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索