FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

田や牧場など湿地の植物

ホウライシソクサ オオバコ科
あぜ道を歩いていると、この花が満開の所がありました。花が大きく色も綺麗。この真ん中の直立した物で高さは50cm程度。
ホウライシソクサ20181018

シソクサに似た花と思っていましたが、後でホウライシソクサと聞きました。エナシシソクサもあったなと思い出し、良く見たらこれは葉柄があります。葉は4~5cm程度。
ホウライシソクサ20181018

葉は対生、花は葉腋に1個づつ咲き無柄。
ホウライシソクサ20181018

花の拡大。花冠は5裂し、内側は有毛、径6mm位はあったと思います。従来はゴマノハグサ科でした。
ホウライシソクサ20181018

フタバムグラ アカネ科
良く見かけますが、いつも小さすぎて撮っていなかった。でも、この時の田んぼは楽しくて、なんでも覗いてみた。
フタバムグラ20181018

葉や茎が赤いのもあった。一か所から出ている様に見えるけど、茎は下部で這い、途中の節から分岐して立ち上がるのでこんな姿になった様だ。
フタバムグラ20181018

花はかなり小さい。みた目で3~4mm位。今度計ってみよう~。
フタバムグラ20181018

ヤンバルツマオ イラクサ科
足が埋まって動けなくなりそうな牧場で。これで草丈40cm程。
ヤンバルツルマオ20181017

葉は互生。葉や茎は有毛。花はどうなっているのかわからなかったが。。
ヤンバルツルマオ20181017

後で名前を聞いてイラクサ科だとわかったので、下の花が雄花。上の花が雌花だと思います。
ヤンバルツルマオ20181017

翌日の田んぼの畔でも見かけました。ここでは花がびっしりついてた。
ヤンバルツルマオ20181018

葉腋から新しい葉が出て、下の方では分岐して行くかも。図鑑によると半低木で大きいのは150cmにもなるそうだ。でも牧場や田んぼではそこまで成長は出来そうにない。
ヤンバルツルマオ20181018

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索