私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

カツウダケエビネの花 08.4.5

先にアリサンムヨウランをアップしましたが、今日はカツウダケエビネの花が咲いていると聞いて
ワクワクで山に入ったのでした。
山に入ってまもなく咲いているとこへ案内してもらいました。
以前から見たいと願っていた花でしたので凄くうれしかったです。
カツウダケエビネ08.4.5-1
綺麗で豪華な花ですね。
カツウダケエビネ08.4.5-2

葉も綺麗です。
カツウダケエビネ08.4.5-3

別な株です。これは花と花の間があいてました。
この時だけはかなりの雨でこれを撮ったのは数枚だけです。
カツウダケエビネ08.4.5-4

近くでアリドウシの花が咲いていました。赤い実は良く見ますが、花に会えたのは初めてです。
アリドオシ08.4.5

とても綺麗な斑入りのハナイカダ。これなら花より葉が主役かな。
フイリハナイカダ08.4.5

一旦山を降りて道路わきでみたカラスノエンドウ。
カラスノエンドウ08.4.5

濡れた土手でキランソウの花が咲いていました。家にあるヒメキランソウより花が小さかった。
キランソウ08.4.5

シマオオタニワタリ。葉は細めで葉裏の中心は触ってみると滑らか。
良く見かけるのはオオタニワタリだと思っていたらミナミオオタニワリと言うのだそうです。
ただのオオタニワタリはめったに見る事が出来ないのですよと教えて頂きました。
シマオオタニワタリ08.4.5

シダ類のお勉強も。。 マツザカシダだそうです。
マツザカシダ08.4.5

ハチジョウシダ。綺麗ですね。
ハチジョウシダ08.4.5

カタヒバ。岩の多い山頂あたりではなかなか大きくならない。
カタヒバ08.4.5

山頂で茂っていたシマタゴの木。(今日名前を聞いてしったばかり^^;)
シマタゴ08.4.5

シマフジバカマの蕾です。もう少しで開花ですね。
シマフジバカマ08.4.5

まさに崖っぷちにあったオオハンゲ。こんな所にしか自生しないのだそうです。
葉が良く似たカラスビシャクはもっと低地で自生します。家のベランダでも毎年芽をだして咲きますが
このオオハンゲの花も見てみたいです。やっぱり似てるのかな~。
オオハンゲ08.4.5

最後は大きな古株のシコウラン。迫力がありました。
シコウラン08.4.5
スポンサーサイト

コメント

エビネの花、

こまつなさんに見せて頂くうちに、すっかりお馴染みさんになったよう
な気がします。シダ類、どこにでも生えていそうな植物ですが、こうい
う風に紹介されると新鮮です。今度山へ入ったら、少し撮ってみようと
思います。
ここではなく、こまつなさんのHP、トップに飾ってあるタチツボスミレ
の白花、綺麗に艶やかに撮れていますねぇ、みる度に惚れ惚れしま
す。カメラかなぁレンズかなぁ、それとも腕だな。これお世辞ではあり
ませぬ(sachiさん風に)。

エビネの花は園芸品はとても高いと聞きましたが
こうして山で咲いててくれるとなんだか凄い!と思ってしまいます。
野性なのに豪華なんですよね~。
でもこれが本来の姿で、何時までもずっと咲かせて欲しいです。

シダなんですが、写真に撮ってみると形が規則正しくてとても綺麗だナァとこの頃感じています。kazuhoさんも一度カメラを向けてみてね^^
白いタチツボさんは今年は割りと大き目の花が咲いてくれました。
ほんとに可愛いものです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索