FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

ハコネイトスゲ

保存フォルダの中からスゲ属です。
本州でも箱根や伊豆天城山、富士山の南山麓等に生える小さくて繊細なスゲで、開花期が5~6月とあり、これは箱根で5月末なのでもっと花か果実が多いと思っていましたが、この場所では殆ど見えませんでした。
ハコネイトスゲ20180529

この中で有花茎を探して1本みつけました。高さは15cm程度、頂生する雄性の小穂とその下の方に雌性の小穂がみられ、雌小穂は花が3個、内2個が熟した赤い果胞です。
ハコネイトスゲ20180529

少し移動して雌小穂の観察が出来そうなのが結構あり、調べてみました。
ハコネイトスゲ20180529

ハコネイトスゲ20180529

雌鱗片は緑白色、果胞より短い。果胞も同様に白っぽい緑色。口部は凹形。
ハコネイトスゲ20180529

ハコネイトスゲ20180529

昨年の葉は枯れずにそのまま残り、その上に今年の葉が出て、こんもりと盛り上がった風景が多かったです。根は短く繋がり先から新しい葉が出ていました。
ハコネイトスゲ20180529

スポンサーサイト

コメント

こんばんは。
湿地の植物は数が多く、馴染みがないため
名前と植物がなかなか一致しません。
昨日は休みを頂き湿地歩きをしました。
暑い散策でした。
サギソウ、サワシロギク、ノカンゾウ、ミカヅキグサ等を
見て来ました。

シルベスターUさんへ

こんにちは。
湿地に行かれたのですね、どれもいつか見てみたいなと思えるものばかりです。きっと暑くて大変だろうなと思いますが、うらやましいです。

暑い毎日ですが、こちらは雨のせいで、一時的とは思いますが、今の外気温が25度です。クーラーも扇風機も止めていて申し訳ない位です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索