私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

アゼスゲ

台風7号に見舞われています。足が遅く、最接近は明日未明の様ですが、沖縄にしたらそれほど強くないかも知れないので、うまく切り抜けてくれるといいなと思っています。
ここ数日殆ど出掛けられていなくて、今日の山の約束も、ダメになってしまいました。最近の花もないので、5月末の旅で見た湿地のスゲを載せてみます。この時は名前は分かりませんでしたが、小穂は花後で果実が出来ていたので撮ってきました。
アゼスゲ20180529

葉は有花茎と同じ位か時々長いのもありました。ここのもので草丈は25cm前後。
アゼスゲ20180529

疎らに叢生していて根茎は繋がっている様です。基部の鞘はやや淡い褐色。
アゼスゲ20180529

苞葉は花序より長く、長小穂は雄性(3cm)、側小穂は雌性(1.5cm程度)
アゼスゲ20180529

雌鱗片は濃い赤褐色で果胞と同じか、やや短め。2岐する柱頭が見えます。
アゼスゲ20180529

アゼスゲで良いかなと思っていますが、間違いでしたら教えて下さいね。
アゼスゲ20180529

ハンショウヅルが池の近くで咲いていました。
ハンショウヅル20180529

横顔を写しておいて良かった。箱根にはよく似るムラサキアズマハンショウヅルが有るらしいですが、花柄の苞が無い様で、これは苞がみえるのでハンショウヅルで良いかなと思いました。
ハンショウヅル20180529

沖縄にもこんな色のボタンヅルがあったらいいのに。。と思ったけれど、ビロードボタンヅルがあるから、ま、いいか。。
ハンショウヅル20180529
スポンサーサイト

コメント

アゼスゲ

こんばんは。
台風は大丈夫でしょうか?
風もさることながら雨のほうが心配ですね。
湿地の植物は当方も保全活動をして馴染みがありますが
同じ形態の物が多く、名前が覚えられません。
年もあるかもしれませんが。

シルベスターUさんへ

こんにちは。
今回の台風は始め大きくないから油断していましたが、予想外に進む速度がゆっくりで、長い間暴風圏内に入ってて、しかもその間にだんだん規模が大きくなり、夜中の風雨は眠れないほどでした。昨日から落ち着いたので、実家の名護市に出かけてきましたが、北部の海は赤土が流れ出て赤く濁っていました。本州の方は土砂崩れなど大丈夫かなぁと気にしています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索