FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

神奈川県の花 2018.5(3)

サンショウバラ バラ科
別名はハコネバラ 湿地の向こう側に見えていたけど初めはバラ科の花だとは思えませんでした。これで高さは5~6m位。
サンショウバラ20180529

近づいてみたら大きな花が咲いていました。この色具合がサキシマフヨウかと思ったけど、ここには有るわけないし。。バラ科の好きな友人とわいわいと盛り上がりました。
サンショウバラ20180529

葉は奇数羽状複葉、9~19個の小葉からなり、縁には鋸歯がありました。サンショウの葉を思わせるためサンショウバラといい、富士、箱根地方に分布する。
サンショウバラ20180529

色が綺麗だった。
サンショウバラ20180530

これで花の径6cm、綺麗な色です。沖縄のカカヤンバラは5~9cmともっと大きかった。
サンショウバラ20180529

蕾の時は濃紅色、咲いたばかりは結構濃い色。萼片の裏には刺があり縁は裂けて裂片となっている。(メモ)
サンショウバラ20180529

樹皮は淡褐色、枝は角を作ってよく曲がっていた。
サンショウバラ20180529

サラサドウダン ツツジ科
高さ2m程度で可愛い花をつけていました。この変種のベニサラサドウダンは尾瀬と長野県で見ていましたが、花はやや小さめで紅色が濃かったです。
サラサドウダンツツジ20180529

ヤマボウシ ミズキ科
大きな緑色の葉の上に白い蝶が沢山とまっている様に花が咲いていました。本州から九州屋久島まで分布しているので、そんなに珍しくない樹と思いますが、私は初めて。。だったかなと思って過去の記録をみたら2016年に雲仙普賢岳に登った時に見ていました。そして同じ感想を書いてました^^;   ここです⇒
ヤマボウシ20180529

沖縄にはこの変種でヤエヤマヤマボウシというのがあるんですが、私はまだ見た事がありません。
ヤマボウシ20180529

図鑑を読んでみたら白い物は総苞片で中心部に小さな花が咲くのですね。ちゃんと見れば良かった。。
ヤマボウシ20180529
スポンサーサイト

コメント

神奈川県の花 2018.5(3)

こんばんは。
ヒトツボクロは自宅より約100km離れいています。
だいたい花散策は往復200kmですね。
ヤマボウシの実もおいしいですよ、当地方では公園等に植樹されていますね。
白はドウダンツツジでサラサは縞模様だと思いますが。

シルベスターUさんへ

こんにちは。台風が発生して、そのせいか熱い風が吹いています。やんばるの山もしばらく行っていないこの頃です。それなのに往復200㎞とは凄いですね。移動だけでも疲れそう。。
サラサドウダンは違っていましたか。色が薄かったのでどうかなぁと思っていた所ですが、ドウダンツツジという名前があったのですね。有難うございました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索