私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

石垣島へ 2018.4.24~26(1)

久しぶりの石垣島でした。初日は後半雨に降られましたが、最後には快晴で、すでに初夏の気候でした。出会った草花や樹木などご紹介します。
シタキソウ(オキナワシタキヅル) キョウチクトウ科 
山に登る途中、足元に花が落ちていました。見上げると高い樹木の上を這っているのが見えました。
オキナワシタキヅル2018.4.24

インドヒモカズラ ヒユ科
林の中で蔓が繁茂していました。石垣、西表、波照間に分布。
インドヒモカズラ20180426

花と果実もついてます。白いのが果実、花は気が付かないほど小さすぎて今回は写していません。
インドヒモカズラ20180426

クサミズキ クロタキカズラ科
これも分布は石垣、西表。花はそろそろ終わり頃の様です。
クサミズキ20180426

アカハダノキ マメ科
高さは5~10mの樹木ですが、見たのは1.5m幼木。葉の形に特徴がありました。
アカハダノキ20180426

これも石垣、西表に分布。花や果実が面白そうで見てみたいです。
アカハダノキ20180426

リュウキュウツルグミ グミ科
これがそうだと教えて貰いました。前から見たかったグミ属なのだ。
リュウキュウツルグミ20180426

葉は他のグミ属の物より大きくて、縁がやや波打ち、葉脈が少し凹んで葉の表面に凹凸が見られました。
リュウキュウツルグミ20180426

葉裏は銀白色で赤みを帯びない。特徴を覚えて本島でも探したい。
リュウキュウツルグミ20180426

ヤエヤマシタン マメ科
石垣島にしかない稀な樹木。国の天然記念物に指定されている自生地に案内して貰いました。
ヤエヤマシタン20180425

花が咲いてましたが高さがありすぎて10m近く離れて撮った。手ぶれしていますが。
ヤエヤマシタン20180425

この花の写真は別な場所で植えられていた所の物です。
ヤエヤマシタン20180425
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索