FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

春の野山の花たち 08.3.8

シマジリスミレを見に行ったこの日は、その後ハマジンチョウの群生のある場所へと行きました。
やんばるとは離れていて本島南部なので行く機会が少ないですが、今が丁度見頃で行ってみたら
花は色の濃いのも、薄いのと沢山花をつけていました。
ハマジンチョウ08.3.8-1

花弁がくるっと回って可愛らしい。大きな葉の下に隠れて咲いてます。
ハマジンチョウ08.3.8-2

こんなに沢山花が付いてました。
ハマジンチョウ08.3.8-3

場所を北部へ移動してまたリュウキュウヒキノカサのところへ。まだまだ蕾が付いています。
リュウキュウヒキノカサ08.3.8-1

あと1枚。種もみえます。いっぱい種がついて広がっていって欲しいものです。
リュウキュウヒキノカサ08.3.8-2

リュウキュウヒキノカサの周りは春の花でいっぱいでした。
中でもこのちいさな薄いブルーの花はキュウリグサ。花の直径は5mmくらいでしょうか。
お友達が揉んでみたらきゅうりの香りがするよ、と教えてくれました。嗅いでみたら確かに。。^^\
この花をレンズを通してみていたら高尾山でみたヤマルリソウを思い出しました。
キュウリグサ08.3.8

綺麗な濃いブルーの花、ルリハコベ。
ルリハコベ08.3.8-1

キュウリグサとルリハコベとカタバミ。
ルリハコベ08.3.8-2

それから、おなじみムラサキカタバミ。
ムラサキカタバミ08.3.8

車を走らせてる途中で野生のシランの群生をみました。
結構高い所でしたけど、どうにか。。
シラン08.3.8

すみれを見に別な所へ行ったらすみれに混じってカラスビシャクが咲いていました。
カラスビシャク08.3.8-1

ホウロクイチゴの花。もちろん真っ赤なイチゴも美味しいですよ。
ホウロクイチゴ08.3.8

最後は元気なこの子。リュウキュウシロスミレ。
リュウキュウシロスミレ08.3.8-3



スポンサーサイト



コメント

いいなぁ、春だ

自然界の、いい写真が並びましたね。最初のほうは、ユリの花の原
種みたいな感じがするが、どこか素朴な風情がいいです。黄色いの
は夏が近づいたぞ、というふうに映ります。
すみれ、今年もこんなのにまた会いたいです。このところ他のことに
熱をあげていて、写真は頼まれた写真だけ撮っています。でも、東京
の桜を月末に撮り、入学式を撮ったら信州へ行こうと思っています。
その頃の信州などの高原、まだ撮るものは少ないです。だって今日
3月20日の天気予報、湿った雪、みぞれが降り、明日の夜明け前の
気温マイナスの世界です。

皆様の情報を拝見していますと、
関東のすみれもだいぶ咲きだしてきているようですね。
月末の桜、それからすみれも楽しみにしていますよ~^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索