FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

静岡の植物 2018.3/31~4/1(3)

ショカッサイ 
以前は園芸用として導入され、それが野生化した物の様です。春の野山ではよく見かけます。別名オオアラセイトウ、等難しい名前が付いていますが優しい色合いが良いと思います。もう一つの名前ムラサキハナナは見たまま。
ショカッサイ20180401
ノボロギク
街を歩いてて、歩道の横で咲いていたもの。頭花の垂れ方からベニバナボロギクとかウシノタケダグサとか連想しましたが、ノボロギクと教えて貰いました。
ノボロギク20180401

帰化植物なので沖縄にもあるかなと、帰ってから図鑑を検索したら沖縄植物野外活用図鑑に41年前に撮影された写真が載っていました。
ノボロギク20180401

結構見逃しているのかも知れない。この縮れた葉を覚えておこう~。
ノボロギク20180401

ノゲシ(ハルノノゲシ)の白花が咲いていました。オニノゲシよりかなり優しい感じ。
ノゲシ20180401

葉はわりと柔らかい。
ノゲシ20180401

トウカイタンポポかな。タンポポの仲間は難しいです。
トウカイタンポポ20180401

総苞片に角状の突起がみられたので、そう思いましたが。。
トウカイタンポポ20180401

カントウタンポポでしょうか。最後の日、伊豆の島で見たのですが。
タンポポ属20180402

一番外側の総苞片が短くて特徴がある様に思えますが、自信はありません。
タンポポ属20180402

春の陽を浴びてオオジシバリがスミレと一緒に咲いてました。
オオジシバリ20180331

キヅタ
高草山の数か所で見ました。果実が見えます。
キヅタ20180401

こちにもありますが、こちらで花を探してみたい。
キヅタ20180401

アリドオシ
初日にみたアリドオシ。この時は一人だったのでゆっくり見ました。この葉だと別名タマゴバアリドオシが分かる気がする。
アリドオシ20180431

長いトゲがみえます。これだと葉よりトゲの方が長い。
アリドオシ20180431

果実つき。
アリドオシ20180431

刺を測ってみました1.5cmはある。。今まで見たのは1cm程度だったけど図鑑では8mm以上と書いてあった。
アリドオシ20180431

アオキ
花いっぱいでした。沖縄のナンゴクアオキと比べると葉が細長い。でも場所によっては似た様な幅の広いのもあった。
アオキ20180401
スポンサーサイト

コメント

こんばんは。
私も先日散策中に見かけて調べました。
自然界もグローバルで世界を移動しているのか
と思いましたね。
本日は午後荒天予想、早朝出かけて花散策
先日のキバナサバノオ、カタクリ、ミズバショウ、フッキソウ
でした。

シルベスターUさんへ

こんにちは。キバナサバノオは今回は花にあえましたか。
私も県外に出かけて植物をみていると、つい地元のものと見比べて、その場面にはいると時間を忘れそうになってしまいます。
世界を移動する自然界、確かにうなずけるお言葉です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索