FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

やんばる日記 2018.3.20(3)

森の中で咲いていた花達の続きです。
レンギョウエビネ がやっと咲き出しました。
レンギョウエビネ20180320
咲き始めなので白い半透明の苞が蕾を覆っています。新鮮で、とても綺麗です。花は下から咲き、苞は次第に落ちてしまう。いま、一番下の花が咲いている所です。
レンギョウエビネ20180320

花はほぼ下向きに咲く。距の姿が可愛らしいと思った。
レンギョウエビネ20180320

花の径は1cm程度。
レンギョウエビネ20180320

その他には
ヤンバルヤツシロラン これは花が3個ですが、以前4個の花をつけた株もあり、ハルザキヤツシロランより花を多く付けるのも特徴。
ヤンバルヤツシロラン20180320

ヤンバルヤツシロラン20180320

ツツザキヤツシロラン は気がつけば、あっちこっちの山で良く見かけます。すごく多いのに目立たないので気が付かなかっただけの様だ。
ツツガタヤツシロラン20180320

咲いた花はミニミニ怪獣。
ツツガタヤツシロラン20180320

ウエマツソウ 
実はこの日の目的はこの花の観察でしたが、まだ完全に咲いていませんでした。今年は花が遅れている様だ。
ウエマツソウ20180320

一株だけ雌花の咲き始めがあった。
ウエマツソウ20180320
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索