私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

季節の花 2018.3.2

今頃咲いている花です。
オキナワチドリは海岸近くの日当たりの良い所、岩の上などで咲きます。ここは草地で。今年も可愛い花が咲いてました。
オキナワチドリ20180302

始めは固まって咲いている所から。
オキナワチドリ20180302

それから濃いめの模様のついた物。
オキナワチドリ20180302

白っぽいもの。模様の無いものも昔はありましたが、最近は見られません。
オキナワチドリ20180302

分布は九州南部から沖縄。高さはせいぜい10cm前後です。草地にしゃがんでいると時間を忘れます。
オキナワチドリ20180302

ナンゴクネジバナ
もう咲き出していました。この日見たのはこの一株だけ。
ナンゴクネジバナ20180302

今はもうネジバナにまとめられた様です。花期は長いですが、沖縄では3~4月が一番多いです。
ナンゴクネジバナ20180302

ハナコミカンボク
海岸の岩上にはえる小さな木本。これで15cm程度ですがまだ大きいのもあります。
ハナコミカンボク20180302

花が咲き始めていました。葉の先の方に見えるのが雌花。 雄花は葉の中間位からでていますが、これは枯れてしまっています。
ハナコミカンボク20180302

そういえば今年は花をちゃんと撮りたかった。雌花の柱頭は3個だが2裂するので6個に見えます。萼片は6個で縁は不規則な鋸歯があり紅色。雄花は次回に。
ハナコミカンボク20180302

オオシマコバンノキは葉がボロボロだった。赤い果実は葉の上につく。
オオシマコバンノキ20180302

ハマサルトリイバラ
若い葉が赤く、花は満開のがありました。夕日をあびて全体が燃えそうな。。
ハマサルトリイバラ20180302

スポンサーサイト

コメント

こんばんは。
オキナワチドリまたまた初見です。
確認しますとヒナラン属、こちらで見ますヒナランの様に
大和撫子のようなしとやかな感じですね。
こちらはセツブンソウ、ザゼンソウ、セリバオウレン、ユキワリイチゲが開花ですね。今年は冬の寒さで開花遅れの様です。

かわいい〜!
交配種もあるんですね。
なんかー自然の方が、繊細な感じ!
売ってるみたい😃
東北じゃだめでしょうね。
ネジバナーーー3月に咲くの?

お知り合いの方宅では、芝生に生えています。
津波どっぷりだったのに蘇りました。
拍手です!!!

シルベスターUさんへ

こんばんは! なんだか不安定なお天気が続いていますが、
それでも春のお花が見られる季節になったのですね。
こちらも不安定で、このオキナワチドリをみた翌日は一日中雨でした。それでも車で林道など走ってみたのですが、こちらも冬の寒さのせいで花はちょっと遅れている様です。
可愛いお花にはかないませんから咲くまでお出かけしますけどね。すみれもほぼ咲きそろって忙しい季節になりました。

maruさんへ

こんばんは~ このオキナワチドリは草地に毎年花を見せてくれる春の妖精です。それぞれ個性があってひとつづつ見ていったら時間を忘れてしまいますよ。何時までもず~~~と咲いててほしいです。
それとネジバナはそちらでも見られますよね。
潮に浸かったお庭にまた咲いてくれたなんて、ほんとにとても嬉しく思います。心が和みますね~~。私も拍手します!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索