FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

やんばる日記 2018.1.28(2)

この森でもサクラツツジが綺麗でした。
サクラツツジ20180128

屋久島の渓流では5月にこの花を見た事を思い出します。
サクラツツジ20180128

そして久しぶりのオキナワセッコク。この場所のものは例年だと年末ぎりぎりに咲き、季節としては花は早めの所なんですが、様子を見に行ったら咲いていました。今年は開花が遅かったのですね。
オキナワセッコク20180128

まだ咲いてから間もない様で、蕾も結構ありました。
オキナワセッコク20180128

フラッシュを使ってみたら意外とはっきり見えていた^^\ 図鑑を読むと、オキナワセッコクの茎は下垂して長さ70cmにもなり、節間は4~5cm、花弁の長さが4cmあり、内地のものより大きい。
オキナワセッコク20180128

トクサランがまだ頑張っています。
トクサラン20180128

すでに結実の姿も多く見られる様になりました。やんばるの森では結構多い。
トクサラン20180128

湿った場所でヤンバルキヌランに蕾が上がっていました。もうこんな時期なんですね。
ヤンバルキヌラン20180128

オキナワテイカカズラはこれから花が咲きますが、これは昨年からの果実。熟した姿を初めて見た。
オキナワテイカカズラ20180128

リュウキュウマメヅタ
新しいシダの図鑑によるとマメヅタと一緒になっていて、南方では葉が大きくなるタイプをリュウキュウマメヅタとされ、種内変異ちそて扱われています。ここの場所の栄養葉は楕円形で大き目の物で長さ3.5cm、幅3cm、胞子葉は柄が3cm、葉面の長さも3cmありました。
リュウキュウマメヅタ20180128

ここのは葉の縁が切れたり、胞子葉が二又だったり、やや獅子葉の性質がある気がします。
リュウキュウマメヅタ20180128
スポンサーサイト

コメント

サクラツツジ きれいですね~☺
屋久島のを思い出します。
沖縄が早いのか、花期が長いのか 屋久島が遅いのか?
今日 宮城県へ来ました。家の庭は雪でした(^o^;)

volさんへ

こんばんは~! 雪の宮城県へ移動ですか。
寒いでしょうね。まだしばらくは”こたつむり”も仕方ないね。
サクラツツジをみるとほんと、懐かしくなりますね。
こちらは花期は早いのだと思います。
この頃色々整理しているうちにまた行きたくなって。。妄想が始まりそうです^^;

ご無沙汰でし!
ほんのり桜色って、感じのサクラツツジですね!
やっぱり、沖縄は、違いますね!
行きたいなぁ!
寒いの嫌いなわたくちデース。

maruさんへ

こんばんは、
大雪で大変な事になっている様ですが、maruさんの所は大丈夫でしたか。
サクラツツジは今一番の見頃です。ほんのり桜色で花は結構大きいのでとても綺麗ですよ。この寒さもあと少しの我慢かなぁ。待ち遠しいですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索