私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

タイワンエビネ

今迄蕾までは見ていましたが、花は初めてでした。そろそろ花の季節だねと言いながらも、自生地は遠くて厳しい道のりなのでためらいもありましたが、台風も近づいている事だし、この日しかないと覚悟を決めて行って来ました。途中小雨もあり、坂道は滑るし、渓流の水は増えているし、ヒメハブにも会うし、、これで咲いていなかったらどうしよう~。。と色々ありながらも、到着するとほぼ満開の状態で豪華な花が迎えてくれました。
タイワンエビネ20171018

厳しい所ではないですが、崖っぷちに咲いています。上のほうから渓流を背景に。
タイワンエビネ20171018

花のアップ。 レンギョウエビネに似ていますが、花の付き方が平開しているし、大きさも違いました。雨でややうつむき加減ですが雫もまたいい感じです。
タイワンエビネ20171018

オナガエビネも渓流の岩の縁に咲いていたので川を背景に。
オナガエビネ20171018

10月の中旬で花が見られるとは思わなかったなぁ。
オナガエビネ20171018

花はやや傷み気味でしたが、折角咲いているので。
オナガエビネ20171018

帰りはリュックだけカバーをかけて暑くてカッパを着ないで濡れて、泥だらけで、急坂を何度も休んだそのどこかでタカツルランを見つけました。でもこのためにもう来ることはないねと、話しながらの記念に一枚。
タカツルラン20171018
疲れたけど楽しい1日でした。
スポンサーサイト

コメント

こんばんは。
タイワンエビネの名前・花姿、全て初物です。
ハブがおる中ご苦労様でした。
ランの仲間は温暖な気候の土地に多いようですね。
しかし、花散策とはいえ蛇のいる山歩きは好きになれないですねが我慢ですね。当地はリュウノウギク等の開花、今年の花の終わりに近づいています。

シルベスターUさんへ

こんばんは。
初めての花は勿論嬉しかったですが、自生地まで歩けたことも結構充実感がありました。今の台風が過ぎ去ればさすがに暑さも終わりではないかと思っているので、これから少しずつ歩いて足を慣らしたいです。今年は夏が長すぎて休みすぎました。
秋は野菊の季節、可愛いですよね、今頃はすでに沖縄の冬の気温よりもまだ低くなっている頃でしょうか。こちらでも来月には海辺の野菊が見られます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索