私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

10月の花

ムラサキムカシヨモギ キク科 
山地の林道で見かける小さなこの花は、そんなに珍しくもないけど、なんだか気になって好き。
そのなんだかは初めて聞いた時から長い名前が気になっていたから。先日は車で通り過ぎたけど、停めてもらって又撮った。
キク科が載った新しい平凡社の図鑑をみると別名コバナムラサキムカシヨモギ、ヤンバルノギク、ヤンバルヒゴタイと様々な名前が付いていました。ヤンバルとついてはいてもノギクとかヒゴタイとかもどうもイメージが違う様な気がする。
ムラサキムカシヨモギ20171008

径7mm程度の小さな頭花はもっと色濃いものもありますが、ここは日当たりはそれほど良くない山道でひっそりと淡く咲いてました。小さいので目で見るより画像で見るほうが綺麗だ。
ムラサキムカシヨモギ20171008

オオバボンテンカ アオイ科
久しぶりに林縁でみました。カンカン照りの午後1時52分なのに花が閉じていました。もう果実も出来てはいますが花は沢山ついていたので見たかったなぁ。いつ咲くの?
オオバボンテンカ20171013

と気になっていた事が西表の知人のブログで判りました。午前中の早めの様です。う~ん残念。
オオバボンテンカ20171013
開花は以前一度だけ見ていて、⇒2013.10この時の時間をみたら午前11時3分で西表と1時間位差がありました。でもぎりぎりだった様だ。
スポンサーサイト

コメント

こんばんは。
当地と温度が違いますから初見の植物ばかりです。
何時も興味深く拝見しえいます。
通常のヨモギもキク科ですね、8月にヨモギ名のヒキヨモギ(ゴマクサ科)を見て歩きました。

シルベスターUさんへ

こんばんは、いつもありがとうございます。
ヒキヨモギってどんな花かなと思って検索してみたら、なんと分布に沖縄も入っていました。秋の始めの花なんですね、まだ見ていないので探してみたいです。葉が良く切れ込んで、ヨモギに似るからこの名前なんでしょうか、和名ってほんとに面白いなと思います。

ムラサキムカシヨモギ 

こまさん、こんばんは
花の形が面白いですね、筒状花ばっかりなのかな?
もうちょっと拡大したのが見てみたくて検索してみました。
かわいい!筒状花ばっかりでこの形は初めてです。

pandaさんへ

こんばんは。今日はちょっと小雨もありの1日でしたが、がっちりとやんばるの山の中で、久しぶりに疲れました。
ムラサキムカシヨモギ、可愛いでしょ!宮崎と鹿児島県にあるらしいですよ。日当りのいい林道を探してみてね!

どちらもピンクで可愛いですね。
前 小笠原で見たのはコバナムラサキムカシヨモギ(帰化?)かなと思ったのですが、コバナとついてもつかなくても同じ?
別名っていうことは前は分けてたけどやめたのかな 同じものなのかな。
名前長いです(^-^)

volさんへ

volさん、こんばんは。
コバナムラサキムカシヨモギ(ほんとに長い名前だぁ~)はまだ見た事はないですが、花の検索をするとちょっと小さそうですね。平凡社の図鑑では、総苞が長さ2.5~3mmで冠毛が長さ3mmの物をコバナムラサキムカシヨモギとして区別する事もあるが、変異は連続するので、区別の必要なないと書かれていました。学名はありましたよ。
でも、見てみたい。。でも小笠原。。ε-(´・`)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索