私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

タイワンアオネカズラ

ウラボシ科 アオネカズラ属
楽しみなシダでした。タイワンアオネカズラの自生地は屋久島と西表島。普段絶対見られないシダなのでこの時の感動は忘れられません。タイワンアオネカズラ20170517

葉は単葉で1回羽状深裂。長さは50cm近く、幅は12cmと思ったより大きかったです。青い根を見なくては。。 根茎の径は6mm程度、標準より大きそうです。
タイワンアオネカズラ20170517

サクラランやヒトツバが一緒に幹に巻き付いていました。
タイワンアオネカズラ20170517

ソーラスは円形、裂片の中肋近くにつき1列に並んでいます。
タイワンアオネカズラ20170517

逆光の所をトリミングして拡大し葉脈を見る。(中肋に沿って1~2列の網目を作りあとは遊離小脈) 両面の脈上や辺縁は有毛。辺縁の毛だけは確認出来ました。
タイワンアオネカズラ20170517

コウヤコケシノブ コケシノブ科 コケシノブ属
あちこちにどっさりありました。これはゆっくり撮影できましたが、翌日からは登山しながらで、他のコケシノブ科などあったように思いますが、ゆっくり観察出来ず。
コウヤコケシノブ20170517

コウヤコケシノブ20170517

ヨウラクヒバとナンカクラン
両方が同じ樹についていて贅沢な光景。どちらにもソーラスが付いていて立派な株。沖縄にもあるので眺めている時間が多かったです。
ヨウラクヒバ20170517
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索