私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

八幡平とその周辺の花(3)

ワタスゲ  カヤツリグサ科
高地の湿原といえばこれ。。花の時期には黒っぽい。
ワタスゲ20170626

黒っぽいのは鱗片で、茶色にみえるのは雌花の柱頭。
ワタスゲ20170626

果実期は白。白いのは花被片。
ワタスゲ20170626

花被片をつまんで飛ばしてみました。小さな痩果(2~3mm)と鱗片が見えました。
ワタスゲ20170626

ゴザンタチバナ  ミズキ科
隣にはツマトリソウをひかえて。。
ゴゼンタチバナ20170626

モウセンゴケ  モウセンゴケ科
モウセンゴケ20170626

オオカメノキ スイカズラ科
花より葉の目立つ樹だと思っていましたが、花も綺麗です。周囲の大きく白いのは装飾花なんですね。
オオカメノノキ20170625

これは中心部の正常花もよく咲いていました。
オオカメノキ20170626

イグサの仲間の様な気がしますが、これは名前が分かりません。高さは20~30cmで葉は見えず円筒状の茎のみ。
不明種20170625

下から1/3の所に花があります。まだ咲き始めかな。
不明種20170625

葉の基部には葉鞘状の葉が見えました。
不明種20170625

まだ分からないのがいくつもありますが、悩んで時間がかかりそうなので、先に3日目に進もうと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索