私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

秋田駒の花達(4)

ミネカエデ  カエデ科
落葉の小高木。ここでは花が目の高さで緑色の花が印象的でした。
ミネカエデ20170525

雌雄異株または同株。 こちらが雌花かな、退化雄しべもみえました。
ミネカエデ20170525

雄花。
ミネカエデ20170525

ミヤマウスユキソウ  キク科
ミヤマキンバイ、キバナノコマノツメと一緒に。
ミヤマウスユキソウ20170625

花期にはちょっと早かった様で、花は白い毛に覆われていました。でもこの白い毛がいいな。
ミヤマウスユキソウ20170625

ヒロハハリブキ  ウコギ科
名前の通り茎や葉柄、葉裏に鋭い刺があって面白く気になる植物でした。草本ではなく低木との事。
ヒロハハリブキ20170625

硬い蕾が出ていて、花はこの後ですね。
ヒロハハリブキ20170625

コミヤマハンショウヅル キンポウゲ科
尾根のハイマツと一緒でした。残念ながら花はまだでしたが。
コミヤマハンショウヅル20170625

葉は1回3出複葉。
コミヤマハンショウヅル20170625

シラネアオイ 今はキンポウゲ科
葉は結構見ていたのですが、まだ早いか、と諦めていた所、下山の別ルートで咲いてました。
シラネアオイ20170625

これも翌日の湿地でも咲いてました。
シラネアオイ20170626

ツマトリソウ サクラソウ科
ツマトリソウ20170625

ヒナザクラ サクラソウ科
湿原をあるいてて木道の横に小さい姿が見えだして来ました。ゆっくり撮りたいと思ったけど、目的のスミレは尾根にあるので先を急ぎました。
ヒナザクラ20170625

ミヤマキンバイと一緒に。
ヒナザクラ20170625

黄色いスミレと一緒に。
ヒナザクラ20170625

そして翌日、こんな群生を見たので大満足。お花畑は楽しい。
ヒナザクラ20170626

マイヅルソウ ユリ科 
マイヅルソウ20170625

3つ目の黄色いスミレはオオバキスミレです。こちらで⇒⇒
オオバキスミレ20170626
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索