私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

ウスバイシカグマ

コバノイシカグマ科 フモトシダ属
屋久島の樹林下で。前日とこの日もイシカグマを見ていたので、これはちょっと違う?と思えるものがありました。
ウスバイシカグマ20170617

これはまだ若い葉と思えますが、成長すればイシカグマより大きくなる様です。羽片の葉柄がはっきりしていてイシカグマとは違って見えました。図鑑では広卵状披針形となっています。真ん中あたりの幅が一番広い。
ウスバイシカグマ20170517

切れ込みは3回羽状複生。小羽片にも柄があります。(イシカグマは2~3回羽状複生) 羽片の幅は7cmありました。葉の上面や軸には毛が見えませんでしたが、琉球植物誌には表面にもごく疎らに長い毛があると書かれています。
ウスバイシカグマ20170617

下面は各軸、脈上に毛が見えます。
ウスバイシカグマ20170617

ソーラスは辺縁から少し(図鑑では0.5~1mm)内側につく。葉脈は辺縁に達しない。
ウスバイシカグマ20170617

ウスバイシカグマ20170617

成長した株。葉柄より葉面の方が長く全体で150cm位なります。日が差し込んときでお粗末な画像ですが、残しておきます。沖縄にも自生するウスバイシカグマ。特徴を記録して地元で見つけたいです。
ウスバイシカグマ20170517
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索