私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

屋久島へ(4)サツキ等

サツキ ツツジ科
渓流の岩上に生えていました。高さは0.5~1mの半常緑低木。
サツキ20170517

葉の長さは3~4cm程度、花は枝先に1~2個。あまり花の詳細は見ていません。
後側の岩にはコウヤコケシノブがびっしりついていて、いい所で咲いてました。
サツキ20170517

分布は福島県南部以南、九州では少ないそうです。
サツキ20170517

ヤクシマシャクナゲ類 (ツツジ科) ヒカゲツツジでした。
屋久島の標高1000~1600mの林内に生えるものはこの仲間の基本種でオオヤクシマシャゲと呼ばれるそうで、これがそうではないかと思います。これは標高1400mから1500m位の所でした。
ヒカゲツツジ20170518

朝日が樹間から差してくるので日陰の部分を選んで撮りました。
ヒカゲツツジ20170518

他に変種のヤクシマシャクナゲがあるのですが、もっと標高が高く主にササ腹にの中に生えると図鑑にあり、両者の中間もあるそうでこれはどっちだかわかりません
ヒカゲツツジ20170518

花のアップ。花は咲き始めは紅色を帯び、徐々に色が薄くなり白になって行くそうです。色がついたのも見たかったな。
記述に間違いがあれば指摘して頂けますと有難いです。。⇒以前長野県でこの花を見ていました。元画像を拡大してみると白ではなく淡いクリーム色で花、葉の様子からヒカゲツツジの様です。
ヒカゲツツジ20170518

登山道で。
ヒカゲツツジ20170518

サクラツツジ(ツツジ科)が咲いてました。
沖縄ではおなじみですが、ここで会えると嬉しくなります。
サクラツツジ20170518

屋久島のものは一般的に葉が細長いとか。
サクラツツジ20170518

朝の光を映して。。こんな所では休憩したくなったけど。。
登山道20170518
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索