私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

春の野草・旅先で(4) 2017.3~4月

樹木の花を忘れてしまわない様にちょっとだけ。

ヤマウグイスカズラ(スカズラ科)
高さ2m程度の落葉低木。ロート状の紅い花が可愛らしい。
ウグイスカズラ20170331

花は2個づつ付くのかなと思ったら1個のもあった。
ウグイスカズラ20170402

葉に毛があることからヤマウグイスカズラとしました。
ウグイスカズラ20170331

クロモジ(クスノキ科)
枝に黒い文字の様な斑点があるからクロモジなんだそうだ。爪楊枝の材料として使われるとありました。:高尾山花と木の図鑑より
クロモジ20170402

この花は雄花の様なんですが、複雑でよくわからずです。良く見てくればよかった。
クロモジ20170402

コウヤボウキ(キク科)
歩いてて何度も気になったもの。キク科の果実である事は分かったけれど。
コウヤボウキ20170402

ひろっとした弱々しい低木。すでに新葉が出ています。
コウヤボウキ20170402

1年枝の葉は卵形でこの葉腋に花がつく。花を見たいなぁ~と思いました。キク科だから秋かな。
コウヤボウキ20170331

高さは1mを越していた様な気がします。
コウヤボウキ20170331

モミジイチゴ(バラ科)を追加しておきます。
モミジイチゴ20170402

この葉の形で覚えればいいのかな。
モミジイチゴ20170402

ヒサカキ(ツバキ科)
山に入ると独特な匂いで樹を見なくても花が咲いているのが分かる位です。
ヒサカキ20170402

よく似るハマヒサカキは葉の縁が裏面にやや反り気味になる。
ヒサカキ20170402

これは雄花ですね。
ヒサカキ20170402

褐色のがく片がアクセントになって綺麗です。
ヒサカキ20170402

ミヤマシキミ(ミカン科)
沖縄にはこの変種でリュウキュウミヤマシキミがありもう少し大きい。
ミヤマシキミ20170331

クマザサ イネ科
縁が白く隈どられているので隈笹らしい。
クマザサ20170330

綺麗ですよね。
クマザサ20170330

ミツマタ(ジンチョウゲ科)
カタクリと一緒に。
ミツマタ20170402

花は黄色、赤とあるんですね。
ミツマタ20170402


もう少し残っています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索