FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

テリハノギク

元旦に帰省して来た息子の家族と一緒に石垣、西表へ行って来ました。孫たちは渓流のカヌーやトレッキング、遊覧船など、楽しんでくれました。観光が主で山の植物は少しですが、1日だけ別行動で植物散策が出来たので載せて見ます。

キク科 シオン属
林道、林縁等あちこちで一番多く見られた野菊です。
テリハノギク20170104

湿った林縁で。ちょうど満開のいい時期でした。草丈は30~60cm。頭花は散房花序に多数。
テリハノギク20170104

照葉と名前がついているけど光沢はないと思っていたら、やや照りがありました。
テリハノギク20170104

総包は筒状。
テリハノギク20170104

舌状花は一列で白色、中心花は筒状で黄色。花の径10~15mm。
テリハノギク20170104

西表固有の可愛い野菊。今度の旅で堪能しました。(分布は石垣、尖閣諸島も入っている様です)
テリハノギク20170104

とまっている蝶はスジグロカバマダラ。宮古島以南の南西諸島に生息する。
スジグロカバマダラ20170105

今年もどうぞよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索