FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

ハイホラゴケ属6

今年の2月に見たものですが、始めは大型のリュウキュウホラゴケと思って撮ったのですが、、
ハイホラゴケ属20160214

最下羽片が一番大きいので何だろうと考えています。シノブホラゴケは最下羽片が大きくなる事が有るらしいと聞きましたが、まだ見た事が有りません。
ハイホラゴケ属20160214

各羽軸の翼の幅はそれほど大きくなくて、3回羽状全裂で良いと思いますが、かなり深く切れ込む。
ハイホラゴケ属20160214

でもこんな三角状のがあったかどうかわからなくなり、詳しく見てみる事に。
この画像の物で葉柄が17cm、葉面が23cm、葉柄基部の径1mm、根茎の径1.2mm,最下羽片の長さ9cm、柄2mm、最下羽片の下向き第一小羽片の長さ2cm、。
大きさからみるとリュウキュウオオハホラゴケの範囲も超えています。
ハイホラゴケ属20160214

最下羽片の基部。深い切れ込みと狭い翼。、
ハイホラゴケ属20160214

ソーラスには狭いけど翼があり唇部は反転して見えます。
ハイホラゴケ属20160214

この角度から見ると狭倒三角形(筒状)でオオハイホラゴケに似ていますがやや反転しているのでリュウキュウホラゴケも関係しているかと。ソーラスの長さは2.8mm、胞子嚢床の長さは6.5mmとかなり長い。
ハイホラゴケ属20160214

関係しているのはリュウキュウホラゴケ、オオハイホラゴケ、シノブホラゴケ等かなと予想して、大きさも考えてリュウキュウオオハイホラゴケかなと思ったりしていますが、分かりません(ノД`)・゜・。  他にもわからないのがあります。まだまだ先は長いです。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索