FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

アカヒゲガヤ・ウスアカヒゲガヤ

色々とする事があってなかなか更新出来ずにいましたが、気が付けばもう、イネ科の花が綺麗な時期なっていました。アカヒゲガヤの名前を聞いた時はカヤツリグサ科?と思っていましたが、イネ科にも○○ガヤ、○○カヤとつく物が結構ありますね。

当初アカヒゲガヤとして載せていた物は、ウスアカヒゲガヤだという事が後で判りブログを修正しました。よく似ているのでここで比較するするために両方を載せます。(2017.1月)


アカヒゲガヤ
イネ科 アカヒゲガヤ属
日当たりの良い荒地、草地に生える多年生草本。束生して稈は上向~斜上し、高さは30~100cm。(以下画像は2016.10.10)
アカヒゲガヤ20161010

葉は下方に束生し、披針形で長さ7~12cm、幅は4mmで無毛。下方の葉は下向きに広がって目立つところがウスアカヒゲガヤとの違いに見えます。
アカヒゲガヤ20161010

総状花序は単一で頂生する。(褐色に見える所が花序です)
アカヒゲガヤ20161010

茎は叢生し斜上、直立、葉鞘は枯れても繊維状に分解せずそのまま残っています。
アカヒゲガヤ20161010

葉の基部から葉鞘にかけて短毛が見える。
アカヒゲガヤ20161010

総状花序は単一で稈に頂生し、長さは芒を除いて3~8cm(写真のものは6cm) 小穂は密に互生し、下方の2~6個は雄性または無性。上方の無柄小穂は雌性。下方に葯、上方に柱頭が見えます。
アカヒゲガヤ20161010

雄花の葯の長さは3mm。
アカヒゲガヤ20161010

赤褐色の雌花の柱頭(ウスアカヒゲガヤの柱頭は色がこれより薄かった)
アカヒゲガヤ20161010

雌花の第4頴にはは長さ5~8cmの太い暗褐色で剛毛のある芒があり、ねじれていて、花後芒同士が絡みつく姿が見られる。
アカヒゲガヤ20161010
分布は沖縄と九州の天草にも記録がある。

ウスアカヒゲガヤ
イネ科 アカヒゲガヤ属
帰化植物で日当たりの良い原野や路傍に見られるジャワ、オーストラリア原産の多年生草本。
束生して稈の高さはこれで70cm程度で直立かやや斜上して生えていました。葉は小穂より高いのもあります。(以下画像は2016.10.16日の撮影です)
ウスアカヒゲガヤ20160821

葉は細く幅は4mm程度、長さは30~60cm位。葉の間に絡まった長い芒が見えます。
ウスアカヒゲガヤ20160821

あっちこっちにこんな風に芒の絡まった姿が見え、面白いなと思いました。ただ近づくと一気に服にまとわりついてきます。
ウスアカヒゲガヤ20160821

茎は分岐して斜上、直立、葉鞘は枯れても繊維状に分解せずそのまま残っています。
ウスアカヒゲガヤ20160821

葉舌は高さ1~1.3mm程度、葉の基部には長い白毛。葉鞘にも白毛が多い。
ウスアカヒゲガヤ20160821

総状花序は単一で頂生し、長さ7~12cm、芒は6~8cmと長く基部に返しがありねじれる。
ウスアカヒゲガヤ20160821

花期はそろそろ終わりの様でしたが、まだ雌花の柱頭が綺麗に見られるのもありました。小穂は密に互生。下方は雄性又は無性。上方の雌性小穂は円柱形。
ウスアカヒゲガヤ20160821


アカヒゲガヤとウスアカヒゲガヤの違いについて分かった事。
葉はアカヒゲガヤは下部で横に倒れている姿が多く、頂生する小穂は一番高く見える。
ウスアカヒゲガヤは葉は稈より高く伸びる事も多く小穂は中間から上部に見られる。
(クリックすると大きい画像が見られます)
アカヒゲガヤ属比較1

柱頭の色はアカヒゲガヤの方がウスアカヒゲガヤより濃い。
アカヒゲガヤ属比較2

小穂の詳細などこれから観察を続けたいと思います。
スポンサーサイト



コメント

芒が面白い!

 こまつなさん、ご無沙汰しています。
 貴重な自生のアカヒゲガヤの詳細画像はネット初でしょうね。眼福というべきものです。芒が太く捻れていて、メガルカヤのような機能を持っていそうな様子。絡まっている様を見ると、芒は水分条件で捻れたり、ほどけたりを繰り返してそうなった感じです。動画で撮ったら面白そうですね。

マツモムシさんへ

 こんにちは、私の方もご無沙汰していました。
 このアカヒゲガヤを見た時、嬉しいのと面白いのとで一人で自然に笑っていました。芒の塊はおっしゃるように形を変化させているかもしれませんね。果実が出来そうな頃にもう一度行ってみようと思っています。芒の基部に返しがあると書きましたが、小穂の頴がそのまま残った状態で外れているかもしれません。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索