FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

サダソウ

コショウ科 サダソウ属
5月25日のものですが、花を撮っていたので載せてみました。石灰岩の岩に根を下ろすこんな光景は良く見かけます。丁度細長い花穂を出していて良い状態でした。
サダソウ20160525

多肉生の多年生草本。茎は単一又は分岐して短毛に覆われています。葉は対生又は3~5個の輪生、葉身は楕円形~倒卵形、長さは1.5~4.5cm、両面に短い軟毛を密布する。
サダソウ20160525

細長い円柱形の花穂は長さ2~4cm、径2mm程度、花は微小。
サダソウ20160525

花穂を拡大したら白い付属物が見えたのでさらに拡大してみた。
サダソウ20160525

花被は無くて子房が1個、雄しべは2個、一番上のものはすでに果実となって径0.4mm程度。これでいいかな。。
サダソウ20160525

6月5日に別な場所で見たもの。これも良く咲いています。
サダソウ20160605

意外と可愛いかった。
サダソウ20160605
別名はスナゴショウ、ビロードゴショウ。分布は土佐、南九州以南。
よく似たものにケナシサタソウがあります。
スポンサーサイト



コメント

おはよう!

小さな果実がよく撮れていますね。
スナゴショウ海岸にあるからスナなのかな?(果実のぶつぶつを見てると砂をイメージしてしまいます。)
それにしても、いい写真。私雌しべと雄しべを間違えていたので、書き直しました。3月はじめに沖縄で雌しべが出たから、けっこう果実になるのゆっくりなんですね。

pandaちゃんへ

 こんばんは~。今日も熱帯夜です。ι(´Д`υ)アツィー
 最近細かいところまで写るカメラがあるので、見えない所が現場で見える様になりました。1mm前後の世界で何気なくみていた物がはっきりして来て、図鑑の記述が理解できたりすることが嬉しいです。最近はホンゴウソウの花にターゲットを絞って見に行っています。
サダソウの黒っぽくなった果実は砂に見えますよね。私もそうかな~と思ったりしていますがやっぱりそうなのかな。3月頃は花でしたね。今度は綺麗な花を狙いたいです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索