私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

九州へ 2016.04(5)

ツクシキケマン ケシ科
御当地の名前がついたキケマン属です。パッとみた目には他のキケマンとの違いがよく分かりませんでしたが、とにかく道路沿いの土手や斜面で良く咲いていました。赤い茎が目立ちます。
ツクシキケマン20160415
茎の先に出来る花序は長く伸び、これは先端に花、下の方は果実が出来ています。葉は2~3回3出複葉。
ツクシキケマン20160415

花はどこに特徴があるのか良く分かりません。
ツクシキケマン20160415

ツクシキケマンの一番の特徴はこの蒴果なんだそうだ。ややねじれた様な数珠状の形で中に種子が1列に並ぶ事。
ツクシキケマン20160415

フウロケマン ケシ科
別な山でみたフウロケマンは這ったような感じで生えていました。
フウロケマン20160416

これも茎は赤いけど葉は1~2回羽状複葉。裂片は細かく切れ込んでいます。
フウロケマン20160416

これが花序ですが、一番下に蒴果が見られますがあまりねじれていなくて扁平な感じがします。
フウロケマン20160416


ジロボウエンゴサク ケシ科
ジロウボウエンゴサク20160416

花柄の基部にある小さい包葉は先が三角状で全縁。
ジロボウエンゴサク2016.4.16

シラユキゲシ ケシ科
中国産の帰化植物らしいけど、こんな古い苔むした石段の横で周りの風景に溶け込んでいて目を惹かれました。
シラユキゲシ20160414

ハルトラノオ タデ科
春の花の一つですから、他の場所のすみれ旅でニリンソウ等と一緒に見かけた事もあります。名前も良いですね。
ハルトラノオ20160416

赤い茎や花茎の色が、白い花と対比して目立ちます。
ハルトラノオ20160416

時間があったので花を拡大して撮りました。タデ科の花は綺麗です。
ハルトラノオ20160416
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索