FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

ヒロハハナヤスリ

ハナヤスリ科 ハナヤスリ属
山地や原野に生える小型のシダで、春に葉を出し夏には枯れてしまう。ここは日当たりの良い草原の斜面でしたが、足元は水が流れている様で湿っていました。
ヒロハハナヤスリ20160414

葉は長さ6cm、幅3cm、胞子葉の高さ、先端までで約9cmだが、茎を掘ってはいないのでもう少し長そうだ。
ヒロハハナヤスリ20160414

葉には柄がなく基部は心形で胞子葉の柄を包む。
ヒロハハナヤスリ20160414

ヒロハハナヤスリ20160414

葉脈は細かい網目を作りその中に二次脈も見えました。(画像はコントラストを強くしています)
ヒロハハナヤスリ20160415

胞子の外膜には荒い網目模様がありこぶ状の突起がある様にみえるそうですが、ここではまだ熟していませんでした。
ヒロハハナヤスリ20160415
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索