FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

オニノヤガラ属 2016

ナンゴクヤツシロラン
2週間ほど前に蕾を数個確認していたので、その場所で咲いていると思って出かけましたが、花はまだまだでした。がっかりしながらあっちこっち探しているうちに同行のKさんが咲いているのを見つけ、そのあと数株見つかりました。これは咲いたばかりの新鮮な花。
ナンゴクヤツシロラン20160227

近くに花を5個つけた株が2個。いい時期はちょっと過ぎたようですが、見事です。
ナンゴクヤツシロラン20160227

この2個は多分根茎でつながっていると思います。
ナンゴクヤツシロラン20160227

むき出しの大きな根茎が見えた蕾。根茎の太さは1cmほどありました。蕾の数は8個。大輪になりそうです。手前に少し細めの根茎が放り出されていました。雨のせいかな。
ナンゴクヤツシロラン20160227

ナンゴクヤツシロランのすぐ横で、オキナワキノボリトカゲさんが、お昼寝。。。周りの枯れ草をちょっと触っても動きもせず。 お顔のアップが撮れました。
オキナワキノボリトカゲ20160227

ツボミヤツシロラン
昨年は3株しか探せませんでした。今年は4株確認。うち1個は離れた場所だったのでそっちで増えてくれればいいのですが。
ツボミヤツシロラン20160207

ツボミヤツシロラン20160207

花をアップで撮りましたが、やっぱり口は開いていません。
ツボミヤツシロラン20160207

これはまだ名前がついていないけど花の時期で草丈が10~15cmあって仮称でツツガタヤツシロランと呼んでいます。
ツツガタヤツシロラン(仮称)20160227

開花時には花は茎と直角になる様に水平になり少し口を開きます。だからこれもまだ若い。
ツツガタヤツシロラン(仮称)20160227

小さい怪獣にも見えたりする。
ツツガタヤツシロラン(仮称)20160227

翌日別な場所で咲きそうな株がありました。
ツツガタヤツシロラン20160229

もうすぐ咲くもの、蕾、咲き終わりとそれぞれ花茎の曲が具合が違います。
ツツガタヤツシロラン20160229

今年も果実期も忘れない様にしなければ。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索