FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

やんばる日記 2016.2.14

久しぶりに山仲間と一緒に歩いてきました。この日は主に渓流へ。
水の流れる音に癒されながら野生ランやシダやこの季節の花などを楽しんできました。順序は適当に載せてみます。
 オオシロショウジョウバカマ(ユリ科)
オオシロショウジョウバカマ20160214

草丈は10~40cm程度、茎の先端に出来る花序に7~20位の白い花を着けます。花は白色の他、淡紫色~淡紅色などがあります。
オオシロショウジョウバカマ20160214

横顔もいいですね。
オオシロショウジョウバカマ20160214

ヒメトケンラン(ラン科) はほとんどが蕾ですが、花が見られたのが2株ほど。
ヒメトケンラン20160214

この黄色い唇弁と茶褐色の萼片が良いバランスで、妖精の様に見えます。今日は花だけ写しました。
ヒメトケンラン20160214

ナガバハグマ (キク科)
本来は11月後半から咲き始める冬の花ですが、まだ咲いているのが見つかりました。
ナガバハグマ20160214

ナガバハグマ20160214

オキナワスズムシソウ (キツネノマゴ科)
これも冬の花ですが、こんなと所で咲いていました。樹林下に咲いてるのと趣が違って見えますね。
オキナワスズムシソウ20160214

ヤクシマアカシュスラン (ラン科) 果実のみ。
ヤクシマアカシュスラン20160214

リュウキュウカイロラン (ラン科) これから咲きだします。他にも多数の株があったのでこの後が楽しみです。
リュウキュウカイロラン20160214

ヤンバルキヌラン (ラン科) も咲きだしたので記録。
ヤンバルキヌラン20160214

アオバナハイノキ (ハイノキ科)
以前見たのとは別な山で、こちらは大きな樹で花も今が満開でした。
アオバナハイノキ20160214

大きすぎて全体は撮れないので、今回も一部だけにします。
アオバナハイノキ20160214

イタジイ (ブナ科)
咲きだしていました。この花が満開して、新葉が出た頃やんばるは新緑に包まれた山に姿を変えます。
イタジイ20160214

花は意外と綺麗です。あと1~2か月後が楽しみ。
イタジイ20160214

イタジイ20160214
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索